日本教文社(にっぽんきょうぶんしゃ)は日本の出版社。主に谷口雅春、谷口清超などの生長の家関係者の書籍を刊行するが、21世紀に入る前後からはスピリチュアリティを扱う書籍が多い。 1930年、生長の家出版部として出発、34年光明思想普及会となり、戦後1946年日本教文社となる。社長に辻村彦次郎・清都松夫ほか。心理学の古典として高橋義孝らの訳による『フロイド選集』(1952-60)、『ウィリアム・ジェームズ著作集』、『ユング選集』を出版した。 1960年代後半から1990年代には、葦津珍彦、林房雄、三島由紀夫、村松剛、小堀桂一郎、加瀬英明、名越二荒之助など民族派運動・保守系言論人の編著書も刊行した。 本社ビルの上に「生命の實相」と書かれた看板を掲げる。

Property Value
dbo:abstract
  • 日本教文社(にっぽんきょうぶんしゃ)は日本の出版社。主に谷口雅春、谷口清超などの生長の家関係者の書籍を刊行するが、21世紀に入る前後からはスピリチュアリティを扱う書籍が多い。 1930年、生長の家出版部として出発、34年光明思想普及会となり、戦後1946年日本教文社となる。社長に辻村彦次郎・清都松夫ほか。心理学の古典として高橋義孝らの訳による『フロイド選集』(1952-60)、『ウィリアム・ジェームズ著作集』、『ユング選集』を出版した。 1960年代後半から1990年代には、葦津珍彦、林房雄、三島由紀夫、村松剛、小堀桂一郎、加瀬英明、名越二荒之助など民族派運動・保守系言論人の編著書も刊行した。 本社ビルの上に「生命の實相」と書かれた看板を掲げる。 (ja)
  • 日本教文社(にっぽんきょうぶんしゃ)は日本の出版社。主に谷口雅春、谷口清超などの生長の家関係者の書籍を刊行するが、21世紀に入る前後からはスピリチュアリティを扱う書籍が多い。 1930年、生長の家出版部として出発、34年光明思想普及会となり、戦後1946年日本教文社となる。社長に辻村彦次郎・清都松夫ほか。心理学の古典として高橋義孝らの訳による『フロイド選集』(1952-60)、『ウィリアム・ジェームズ著作集』、『ユング選集』を出版した。 1960年代後半から1990年代には、葦津珍彦、林房雄、三島由紀夫、村松剛、小堀桂一郎、加瀬英明、名越二荒之助など民族派運動・保守系言論人の編著書も刊行した。 本社ビルの上に「生命の實相」と書かれた看板を掲げる。 (ja)
dbo:commonName
  • 株式会社日本教文社 (ja)
  • 株式会社日本教文社 (ja)
dbo:legalForm
dbo:locationCountry
dbo:postalCode
  • 880-8576
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 614219 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1808 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78536339 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:twitterurl
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主要出版物
prop-ja:代表者
  • 代表取締役社長 岸 重人 (ja)
  • 岸重人(代表取締役) (ja)
  • 代表取締役社長 岸 重人 (ja)
  • 岸重人(代表取締役) (ja)
prop-ja:出版者記号
  • 531 (xsd:integer)
prop-ja:外部リンク
prop-ja:定期刊行物
prop-ja:市場情報
  • 非上場 (ja)
  • 非上場 (ja)
prop-ja:従業員数
  • 41 (xsd:integer)
prop-ja:本社所在地
  • 東京都港区赤坂9丁目6番44号 (ja)
  • 東京都港区赤坂九丁目6-44 (ja)
  • 東京都港区赤坂9丁目6番44号 (ja)
  • 東京都港区赤坂九丁目6-44 (ja)
prop-ja:本社郵便番号
  • 107 (xsd:integer)
prop-ja:正式名称
  • 株式会社 日本教文社 (ja)
  • 株式会社 日本教文社 (ja)
prop-ja:決算期
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:特記事項
prop-ja:現況
  • 事業継続中 (ja)
  • 事業継続中 (ja)
prop-ja:社名
  • 株式会社日本教文社 (ja)
  • 株式会社日本教文社 (ja)
prop-ja:種類
prop-ja:純利益
  • --03-31
prop-ja:総資産
  • --03-31
prop-ja:英文名称
  • NIPPON KYOBUNSHA CO.,LTD. (ja)
  • NIPPON KYOBUNSHA CO.,LTD. (ja)
prop-ja:設立日
  • --11-25
prop-ja:資本金
  • 5000 (xsd:integer)
prop-ja:郵便番号
  • 880 (xsd:integer)
prop-ja:関係する人物
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 日本教文社(にっぽんきょうぶんしゃ)は日本の出版社。主に谷口雅春、谷口清超などの生長の家関係者の書籍を刊行するが、21世紀に入る前後からはスピリチュアリティを扱う書籍が多い。 1930年、生長の家出版部として出発、34年光明思想普及会となり、戦後1946年日本教文社となる。社長に辻村彦次郎・清都松夫ほか。心理学の古典として高橋義孝らの訳による『フロイド選集』(1952-60)、『ウィリアム・ジェームズ著作集』、『ユング選集』を出版した。 1960年代後半から1990年代には、葦津珍彦、林房雄、三島由紀夫、村松剛、小堀桂一郎、加瀬英明、名越二荒之助など民族派運動・保守系言論人の編著書も刊行した。 本社ビルの上に「生命の實相」と書かれた看板を掲げる。 (ja)
  • 日本教文社(にっぽんきょうぶんしゃ)は日本の出版社。主に谷口雅春、谷口清超などの生長の家関係者の書籍を刊行するが、21世紀に入る前後からはスピリチュアリティを扱う書籍が多い。 1930年、生長の家出版部として出発、34年光明思想普及会となり、戦後1946年日本教文社となる。社長に辻村彦次郎・清都松夫ほか。心理学の古典として高橋義孝らの訳による『フロイド選集』(1952-60)、『ウィリアム・ジェームズ著作集』、『ユング選集』を出版した。 1960年代後半から1990年代には、葦津珍彦、林房雄、三島由紀夫、村松剛、小堀桂一郎、加瀬英明、名越二荒之助など民族派運動・保守系言論人の編著書も刊行した。 本社ビルの上に「生命の實相」と書かれた看板を掲げる。 (ja)
rdfs:label
  • 日本教文社 (ja)
  • 日本教文社 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 株式会社日本教文社 (ja)
  • 株式会社日本教文社 (ja)
is dbo:publisher of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:publisher of
is foaf:primaryTopic of