スフォルツァ家(英語: House of Sforza)は、15世紀~16世紀のイタリアにおいてミラノなどを支配した家である。傭兵隊長上がり、と侮られることもあったが、宮廷に学者や芸術家を集め、学芸を保護し、ルネサンスのパトロンとして知られる。フランスの侵攻により、ミラノを追われる。(イタリア戦争の項を参照)その後、ハプスブルク家の支援を受け、イル・モーロの子が一時ミラノ公を継ぐ。名のスフォルツァとはフランチェスコの父であるムツィオ・アッテンドロの呼び名で、強制的な人物を意味する。

Property Value
dbo:abstract
  • スフォルツァ家(英語: House of Sforza)は、15世紀~16世紀のイタリアにおいてミラノなどを支配した家である。傭兵隊長上がり、と侮られることもあったが、宮廷に学者や芸術家を集め、学芸を保護し、ルネサンスのパトロンとして知られる。フランスの侵攻により、ミラノを追われる。(イタリア戦争の項を参照)その後、ハプスブルク家の支援を受け、イル・モーロの子が一時ミラノ公を継ぐ。名のスフォルツァとはフランチェスコの父であるムツィオ・アッテンドロの呼び名で、強制的な人物を意味する。 (ja)
  • スフォルツァ家(英語: House of Sforza)は、15世紀~16世紀のイタリアにおいてミラノなどを支配した家である。傭兵隊長上がり、と侮られることもあったが、宮廷に学者や芸術家を集め、学芸を保護し、ルネサンスのパトロンとして知られる。フランスの侵攻により、ミラノを追われる。(イタリア戦争の項を参照)その後、ハプスブルク家の支援を受け、イル・モーロの子が一時ミラノ公を継ぐ。名のスフォルツァとはフランチェスコの父であるムツィオ・アッテンドロの呼び名で、強制的な人物を意味する。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 158399 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3386 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81146739 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:alt
  • Coat of Arms of Napoleon I, Emperor of the French (ja)
  • Coat of Arms of Napoleon I, Emperor of the French (ja)
prop-ja:cadetBranches
  • スフォルツァ・コティニョーラ家(1624年) (ja)
  • スフォルツァ・セサリーニ家 (ja)
  • スフォルツァ・ペザーロ家(1515年) (ja)
  • スフォルツァ・コティニョーラ家(1624年) (ja)
  • スフォルツァ・セサリーニ家 (ja)
  • スフォルツァ・ペザーロ家(1515年) (ja)
prop-ja:coatOfArms
  • Coat of arms of the House of Sforza.svg (ja)
  • Coat of arms of the House of Sforza.svg (ja)
prop-ja:country
  • イタリア (ja)
  • イタリア (ja)
prop-ja:finalRuler
  • ガレアッツォ(1512年) (ja)
  • フランチェスコ2世(1535年) (ja)
  • ペザーロ: (ja)
  • ミラン: (ja)
  • ガレアッツォ(1512年) (ja)
  • フランチェスコ2世(1535年) (ja)
  • ペザーロ: (ja)
  • ミラン: (ja)
prop-ja:founder
  • ムーツィオ・アッテンドロ (ja)
  • ムーツィオ・アッテンドロ (ja)
prop-ja:imageSize
  • 150 (xsd:integer)
prop-ja:nativeName
  • House of Sforza (ja)
  • House of Sforza (ja)
prop-ja:surname
  • スフォルツァ家 (ja)
  • スフォルツァ家 (ja)
prop-ja:type
  • イタリア貴族 (ja)
  • イタリア貴族 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • スフォルツァ家(英語: House of Sforza)は、15世紀~16世紀のイタリアにおいてミラノなどを支配した家である。傭兵隊長上がり、と侮られることもあったが、宮廷に学者や芸術家を集め、学芸を保護し、ルネサンスのパトロンとして知られる。フランスの侵攻により、ミラノを追われる。(イタリア戦争の項を参照)その後、ハプスブルク家の支援を受け、イル・モーロの子が一時ミラノ公を継ぐ。名のスフォルツァとはフランチェスコの父であるムツィオ・アッテンドロの呼び名で、強制的な人物を意味する。 (ja)
  • スフォルツァ家(英語: House of Sforza)は、15世紀~16世紀のイタリアにおいてミラノなどを支配した家である。傭兵隊長上がり、と侮られることもあったが、宮廷に学者や芸術家を集め、学芸を保護し、ルネサンスのパトロンとして知られる。フランスの侵攻により、ミラノを追われる。(イタリア戦争の項を参照)その後、ハプスブルク家の支援を受け、イル・モーロの子が一時ミラノ公を継ぐ。名のスフォルツァとはフランチェスコの父であるムツィオ・アッテンドロの呼び名で、強制的な人物を意味する。 (ja)
rdfs:label
  • スフォルツァ家 (ja)
  • スフォルツァ家 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:変遷 of
is prop-ja:家名 of
is prop-ja:王家 of
is foaf:primaryTopic of