Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ダイム(英: Dime)として知られるアメリカ合衆国10セント硬貨は、1アメリカドルの10分の1と同等の価値を持つ硬貨である。硬貨は現在アメリカ合衆国の中で製造・流通する全硬貨の中で最も薄く、直径は最小である。表側にはアメリカ合衆国第32代大統領を務めたフランクリン・ルーズベルトの肖像が描かれ、裏側にはオークの松明とオリーブの枝に覆われた、アメリカ合衆国のモットー「 E pluribus unum (多数からなる一つ)」がデザインされている。硬貨には実際の価値を示す「10セント」といった単位は記されておらず、「 one dime (1ダイム)」と刻まれているのみである。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1104099 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 17898 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 88 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56102296 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:catalogNumber
  • -
prop-ja:composition
  • ニッケル8.33%
  • 銅91.67%
prop-ja:denomination
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:diameter
  • 17.910000 (xsd:double)
prop-ja:diameterInch
  • 0.705000 (xsd:double)
prop-ja:edge
  • 118 (xsd:integer)
prop-ja:mass
  • 2.268000 (xsd:double)
prop-ja:massTroyOz
  • 0.072900 (xsd:double)
prop-ja:obverse
  • 2005 (xsd:integer)
prop-ja:obverseDesign
prop-ja:obverseDesignDate
  • 1946 (xsd:integer)
prop-ja:obverseDesigner
  • ジョン・R・シノック
prop-ja:reverse
  • 2005 (xsd:integer)
prop-ja:reverseDesign
  • 松明、オリーブ・オークの枝
prop-ja:reverseDesignDate
  • 1946 (xsd:integer)
prop-ja:reverseDesigner
  • ジョン・R・シノック
prop-ja:thickness
  • 1.350000 (xsd:double)
prop-ja:thicknessInch
  • 0.053000 (xsd:double)
prop-ja:unit
prop-ja:value
  • 0.100000 (xsd:double)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsOfMinting
  • 1796 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ダイム(英: Dime)として知られるアメリカ合衆国10セント硬貨は、1アメリカドルの10分の1と同等の価値を持つ硬貨である。硬貨は現在アメリカ合衆国の中で製造・流通する全硬貨の中で最も薄く、直径は最小である。表側にはアメリカ合衆国第32代大統領を務めたフランクリン・ルーズベルトの肖像が描かれ、裏側にはオークの松明とオリーブの枝に覆われた、アメリカ合衆国のモットー「 E pluribus unum (多数からなる一つ)」がデザインされている。硬貨には実際の価値を示す「10セント」といった単位は記されておらず、「 one dime (1ダイム)」と刻まれているのみである。
rdfs:label
  • 10セント硬貨 (アメリカ合衆国)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:subunitName of
is foaf:primaryTopic of