Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 西日本方言(にしにほんほうげん)または西部方言(せいぶほうげん)とは、九州を除く西日本で話される日本語の方言の総称である。東条操の定義によれば、新潟県佐渡島・富山県から中国地方・四国地方までで、愛知県・岐阜県を含まない。東日本方言・九州方言とともに日本語の本土方言を形成する。九州方言を西日本方言に含める学者もいる(奥村三雄など)。西日本方言は文法の共通性をもってまとめられた区分であるため、アクセントは京阪式アクセント・東京式アクセント・垂井式アクセント・無アクセントと地域によって様々な様相を呈するが、文法や語彙は西日本で広く共通することが多い。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1438697 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 119 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59157199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 西日本方言(にしにほんほうげん)または西部方言(せいぶほうげん)とは、九州を除く西日本で話される日本語の方言の総称である。東条操の定義によれば、新潟県佐渡島・富山県から中国地方・四国地方までで、愛知県・岐阜県を含まない。東日本方言・九州方言とともに日本語の本土方言を形成する。九州方言を西日本方言に含める学者もいる(奥村三雄など)。西日本方言は文法の共通性をもってまとめられた区分であるため、アクセントは京阪式アクセント・東京式アクセント・垂井式アクセント・無アクセントと地域によって様々な様相を呈するが、文法や語彙は西日本で広く共通することが多い。
rdfs:label
  • 西日本方言
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:方言 of
is foaf:primaryTopic of