Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 旧制法律学校(きゅうせいほうりつがっこう)とは、明治時代に、法律家(法曹)の養成(もしくは法曹資格試験の準備)を目的として設立された官立・私立の「専門学校」(高等教育機関)である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 520478 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11223 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 235 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54822225 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 旧制法律学校(きゅうせいほうりつがっこう)とは、明治時代に、法律家(法曹)の養成(もしくは法曹資格試験の準備)を目的として設立された官立・私立の「専門学校」(高等教育機関)である。
rdfs:label
  • 法律学校 (旧制)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of