Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 小渕第2次改造内閣(おぶちだいにじかいぞうないかく)は、小渕恵三が第84代内閣総理大臣に任命され、1999年(平成11年)10月5日から2000年(平成12年)4月5日まで続いた日本の内閣である。自自連立政権にさらに公明党が加わったことを契機に、内閣総理大臣の小渕恵三が小渕第1次改造内閣を内閣改造して誕生させた内閣である。2000年(平成12年)4月1日までは自由民主党、自由党、および公明党との自自公連立政権であった。2000年(平成12年)4月1日以後は自由民主党、(自由党から分裂して結成された)保守党、および公明党との自公保連立政権となった。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 224051 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4957 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 142 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56733640 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 小渕第2次改造内閣(おぶちだいにじかいぞうないかく)は、小渕恵三が第84代内閣総理大臣に任命され、1999年(平成11年)10月5日から2000年(平成12年)4月5日まで続いた日本の内閣である。自自連立政権にさらに公明党が加わったことを契機に、内閣総理大臣の小渕恵三が小渕第1次改造内閣を内閣改造して誕生させた内閣である。2000年(平成12年)4月1日までは自由民主党、自由党、および公明党との自自公連立政権であった。2000年(平成12年)4月1日以後は自由民主党、(自由党から分裂して結成された)保守党、および公明党との自公保連立政権となった。
rdfs:label
  • 小渕内閣 (第2次改造)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:appointer of
is prop-ja:任命者 of
is prop-ja:内閣 of
is foaf:primaryTopic of