Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律(かがくぶっしつのしんさおよびせいぞうとうのきせいにかんするほうりつ、昭和48年法律第117号)は、日本の法律。略称は化審法(かしんほう)または化学物質審査規制法。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 188796 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5488 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 94 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58734346 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 化学物質による環境汚染防止のため、化学物質の製造・輸入に際して性状を審査し、製造・輸入・使用の規制を行う。
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • 昭和48年法律第117号
prop-ja:種類
prop-ja:通称
  • 化審法、化学物質審査規制法
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律(かがくぶっしつのしんさおよびせいぞうとうのきせいにかんするほうりつ、昭和48年法律第117号)は、日本の法律。略称は化審法(かしんほう)または化学物質審査規制法。
rdfs:label
  • 化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of