Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ミシガン州会議事堂(ミシガンしゅうかいぎじどう、Michigan State Capitol)は、アメリカ合衆国ミシガン州の州都ランシングに立地する同州議会の議事堂。ミシガン州議会の上下両院の議場のほか、州知事室、および州副知事室が置かれている。現在の庁舎はミシガン州史上3代目のものである。この庁舎は1971年に国家歴史登録財に、また1992年には国定歴史建造物に指定された。初代の庁舎は、ミシガン州最初の州都であるデトロイトに建てられた。その後1847年に州都がランシングに移されると、2代目の庁舎が建てられた。現在の新古典主義建築様式の庁舎は1872年に着工され、1879年1月に開庁した。1989年から1992年にかけては、3年がかりの大規模な修復が行われた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1940080 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9894 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 121 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54851255 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ミシガン州会議事堂(ミシガンしゅうかいぎじどう、Michigan State Capitol)は、アメリカ合衆国ミシガン州の州都ランシングに立地する同州議会の議事堂。ミシガン州議会の上下両院の議場のほか、州知事室、および州副知事室が置かれている。現在の庁舎はミシガン州史上3代目のものである。この庁舎は1971年に国家歴史登録財に、また1992年には国定歴史建造物に指定された。初代の庁舎は、ミシガン州最初の州都であるデトロイトに建てられた。その後1847年に州都がランシングに移されると、2代目の庁舎が建てられた。現在の新古典主義建築様式の庁舎は1872年に着工され、1879年1月に開庁した。1989年から1992年にかけては、3年がかりの大規模な修復が行われた。
rdfs:label
  • ミシガン州会議事堂
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of