This HTML5 document contains 66 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

Namespace Prefixes

PrefixIRI
dcthttp://purl.org/dc/terms/
template-enhttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
dbohttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
dbpedia-wikidatahttp://wikidata.dbpedia.org/resource/
n15http://www.cliki.net/
schemahttp://schema.org/
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
freebasehttp://rdf.freebase.com/ns/
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
n13http://ja.dbpedia.org/resource/Category:
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
n14http://ja.wikipedia.org/wiki/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
n17http://clisp.cvs.sourceforge.net/*checkout*/clisp/clisp/doc/
wikidatahttp://www.wikidata.org/entity/
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-enhttp://ja.dbpedia.org/property/

Statements

Subject Item
dbpedia-ja:GNU_TeXmacs
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CLISP
Subject Item
dbpedia-ja:GNUパッケージ一覧
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CLISP
Subject Item
dbpedia-ja:Gettext
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CLISP
Subject Item
dbpedia-ja:Maxima
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CLISP
Subject Item
dbpedia-ja:CLISP
rdf:type
owl:Thing dbo:Software wikidata:Q7397 dbo:Work wikidata:Q386724 schema:CreativeWork
rdfs:label
CLISP
rdfs:comment
CLISPはCommon Lisp実装で、元々はアタリの為にBruno Haibleとミヒャエル・シュトール (Michael Stoll) が開発した。現在はGNUプロジェクトの1つである。CLISPはデバッガや、ソケットインタフェース、高レベル他言語インタフェース、しっかりとした国際化サポート、オブジェクトシステム(CLOSと)と同様にインタプリタとバイトコードコンパイラの両方を含んでいる。C言語とCommon Lispで書かれている。 Bruno Haibleは当初はCLISPをGPL下に置こうとはしなかったが、公表されているリチャード・ストールマンと交わしたEメールにあるように、彼は結局そうする事を決めた。問題となる論点はCLISPがGNU Readline ライブラリの派生物なのかどうかと言う事だった。 CLISPは非常に移植性に優れ、ほぼ全てのUnixベースのオペレーティングシステムおよび、Windowsでも動作する。インタープリタのバイトコードは普通コンパイルされたネイティブバイナリより動作が遅いが、これは大きな問題であるとは限らない(特にI/OがボトルネックとなるWeb開発のようなアプリケーションの場合)。 公式のリリースは古くなっているが、リポジトリから最新のソースコードを入手できる。
owl:sameAs
freebase:m.03rywx
dct:subject
n13:GNUプロジェクト n13:インタプリタ n13:LISP
dbo:wikiPageID
925975
dbo:wikiPageRevisionID
81140016
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:メタオブジェクトプロトコル dbpedia-ja:Common_Lisp dbpedia-ja:Common_Lisp_Object_System dbpedia-ja:Microsoft_Windows dbpedia-ja:リチャード・ストールマン dbpedia-ja:ウェブアプリケーション dbpedia-ja:ポール・グレアム dbpedia-ja:バイトコード dbpedia-ja:ソケット_(BSD) dbpedia-ja:インタプリタ dbpedia-ja:コンパイラ dbpedia-ja:国際化と地域化 dbpedia-ja:アタリ_(企業) dbpedia-ja:GNU_General_Public_License n13:GNUプロジェクト n13:インタプリタ dbpedia-ja:GNUプロジェクト n13:LISP dbpedia-ja:GNU_Readline dbpedia-ja:クロスプラットフォーム dbpedia-ja:Yahoo!_Stores dbpedia-ja:Viaweb
dbo:wikiPageExternalLink
n15:clisp n17:Why-CLISP-is-under-GPL
foaf:name
CLISP
prop-en:wikiPageUsesTemplate
template-en:Common_Lisp template-en:ConditionalURL template-en:Reflist template-en:Infobox_Software template-en:脚注ヘルプ template-en:Official_website template-en:LISP系言語 template-en:Start_date_and_age
prop-en:author
Bruno Haible、Michael Stoll
prop-en:genre
dbpedia-ja:インタプリタ dbpedia-ja:コンパイラ
prop-en:latestReleaseVersion
2.4900000000000002132
prop-en:license
dbpedia-ja:GNU_General_Public_License
prop-en:name
CLISP
prop-en:operatingSystem
dbpedia-ja:クロスプラットフォーム
prop-en:programmingLanguage
dbpedia-ja:Common_Lisp
dbo:abstract
CLISPはCommon Lisp実装で、元々はアタリの為にBruno Haibleとミヒャエル・シュトール (Michael Stoll) が開発した。現在はGNUプロジェクトの1つである。CLISPはデバッガや、ソケットインタフェース、高レベル他言語インタフェース、しっかりとした国際化サポート、オブジェクトシステム(CLOSと)と同様にインタプリタとバイトコードコンパイラの両方を含んでいる。C言語とCommon Lispで書かれている。 Bruno Haibleは当初はCLISPをGPL下に置こうとはしなかったが、公表されているリチャード・ストールマンと交わしたEメールにあるように、彼は結局そうする事を決めた。問題となる論点はCLISPがGNU Readline ライブラリの派生物なのかどうかと言う事だった。 CLISPは非常に移植性に優れ、ほぼ全てのUnixベースのオペレーティングシステムおよび、Windowsでも動作する。インタープリタのバイトコードは普通コンパイルされたネイティブバイナリより動作が遅いが、これは大きな問題であるとは限らない(特にI/OがボトルネックとなるWeb開発のようなアプリケーションの場合)。 ポール・グレアムはCLISPをスタートアップのソフトウェアを動作させる為に使った。Viawebは最初のウェブアプリケーションであり、その一部はとして未だに存在している。 公式のリリースは古くなっているが、リポジトリから最新のソースコードを入手できる。
dbo:latestReleaseVersion
2.49
dbo:wikiPageLength
2162
prov:wasDerivedFrom
n14:CLISP?oldid=81140016&ns=0
foaf:isPrimaryTopicOf
n14:CLISP
Subject Item
dbpedia-wikidata:Q581256
owl:sameAs
dbpedia-ja:CLISP
Subject Item
n14:CLISP
foaf:primaryTopic
dbpedia-ja:CLISP