菅第1次改造内閣(かんだいいちじかいぞうないかく)は、衆議院議員、民主党代表の菅直人が第94代内閣総理大臣に任命され、2010年(平成22年)9月17日から2011年(平成23年)1月14日まで続いた日本の内閣である。 改造前と同じく、国民新党との連立内閣である。9月14日に行われた任期満了に伴う民主党代表選挙を経て成立した。国会は7月に行われた第22回参議院議員通常選挙によって衆参ねじれ状態に陥っており、内閣は厳しい国会運営を強いられた。この内閣で臨んだ第176回国会は法案成立率が37.8%と、日本国憲法下の国会の中で最低を記録した。

Property Value
dbo:abstract
  • 菅第1次改造内閣(かんだいいちじかいぞうないかく)は、衆議院議員、民主党代表の菅直人が第94代内閣総理大臣に任命され、2010年(平成22年)9月17日から2011年(平成23年)1月14日まで続いた日本の内閣である。 改造前と同じく、国民新党との連立内閣である。9月14日に行われた任期満了に伴う民主党代表選挙を経て成立した。国会は7月に行われた第22回参議院議員通常選挙によって衆参ねじれ状態に陥っており、内閣は厳しい国会運営を強いられた。この内閣で臨んだ第176回国会は法案成立率が37.8%と、日本国憲法下の国会の中で最低を記録した。 (ja)
  • 菅第1次改造内閣(かんだいいちじかいぞうないかく)は、衆議院議員、民主党代表の菅直人が第94代内閣総理大臣に任命され、2010年(平成22年)9月17日から2011年(平成23年)1月14日まで続いた日本の内閣である。 改造前と同じく、国民新党との連立内閣である。9月14日に行われた任期満了に伴う民主党代表選挙を経て成立した。国会は7月に行われた第22回参議院議員通常選挙によって衆参ねじれ状態に陥っており、内閣は厳しい国会運営を強いられた。この内閣で臨んだ第176回国会は法案成立率が37.8%と、日本国憲法下の国会の中で最低を記録した。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 4227387 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 21 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRedirects
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79871885 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
rdfs:comment
  • 菅第1次改造内閣(かんだいいちじかいぞうないかく)は、衆議院議員、民主党代表の菅直人が第94代内閣総理大臣に任命され、2010年(平成22年)9月17日から2011年(平成23年)1月14日まで続いた日本の内閣である。 改造前と同じく、国民新党との連立内閣である。9月14日に行われた任期満了に伴う民主党代表選挙を経て成立した。国会は7月に行われた第22回参議院議員通常選挙によって衆参ねじれ状態に陥っており、内閣は厳しい国会運営を強いられた。この内閣で臨んだ第176回国会は法案成立率が37.8%と、日本国憲法下の国会の中で最低を記録した。 (ja)
  • 菅第1次改造内閣(かんだいいちじかいぞうないかく)は、衆議院議員、民主党代表の菅直人が第94代内閣総理大臣に任命され、2010年(平成22年)9月17日から2011年(平成23年)1月14日まで続いた日本の内閣である。 改造前と同じく、国民新党との連立内閣である。9月14日に行われた任期満了に伴う民主党代表選挙を経て成立した。国会は7月に行われた第22回参議院議員通常選挙によって衆参ねじれ状態に陥っており、内閣は厳しい国会運営を強いられた。この内閣で臨んだ第176回国会は法案成立率が37.8%と、日本国憲法下の国会の中で最低を記録した。 (ja)
rdfs:label
  • 菅内閣 (第1次改造) (ja)
  • 菅内閣 (第1次改造) (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:occupation of
is foaf:primaryTopic of