厳島神主家(いつくしまかんぬしけ)は、安芸国(現在の広島県)厳島神社の神主を務めた一族である。鎌倉時代末期から戦国時代には在地武士団として活動し、水軍を備えた国人勢力として活動した。家紋は杏葉九曜(ぎょうようくよう)。

Property Value
dbo:abstract
  • 厳島神主家(いつくしまかんぬしけ)は、安芸国(現在の広島県)厳島神社の神主を務めた一族である。鎌倉時代末期から戦国時代には在地武士団として活動し、水軍を備えた国人勢力として活動した。家紋は杏葉九曜(ぎょうようくよう)。 (ja)
  • 厳島神主家(いつくしまかんぬしけ)は、安芸国(現在の広島県)厳島神社の神主を務めた一族である。鎌倉時代末期から戦国時代には在地武士団として活動し、水軍を備えた国人勢力として活動した。家紋は杏葉九曜(ぎょうようくよう)。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 1371872 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 4210 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80141883 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出身地
prop-ja:家名
  • 厳島神主家 (ja)
  • 厳島神主家 (ja)
prop-ja:家祖
prop-ja:本姓
prop-ja:根拠地
  • 安芸国厳島神社 (ja)
  • 安芸国厳島神社 (ja)
prop-ja:種別
dct:subject
rdfs:comment
  • 厳島神主家(いつくしまかんぬしけ)は、安芸国(現在の広島県)厳島神社の神主を務めた一族である。鎌倉時代末期から戦国時代には在地武士団として活動し、水軍を備えた国人勢力として活動した。家紋は杏葉九曜(ぎょうようくよう)。 (ja)
  • 厳島神主家(いつくしまかんぬしけ)は、安芸国(現在の広島県)厳島神社の神主を務めた一族である。鎌倉時代末期から戦国時代には在地武士団として活動し、水軍を備えた国人勢力として活動した。家紋は杏葉九曜(ぎょうようくよう)。 (ja)
rdfs:label
  • 厳島神主家 (ja)
  • 厳島神主家 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:rulers of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:氏族 of
is foaf:primaryTopic of