Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アメリカ合衆国における知的財産保護法案 (英: The PROTECT IP Act; PIPA) は、「権利侵害または模倣した物品に特化した不正なウェブサイト」へのアクセスを抑制するための追加手段を、米国政府と著作権者へ正式に与えることを目的とした法案であり、とりわけ米国国外のサイトを対象にしている。正式名称を「Preventing Real Online Threats to Economic Creativity and Theft of Intellectual Property Act of 2011 (経済創造性に対するリアルオンライン脅威と知的財産の盗難を防止する2011年度の法律)」といい、上院法案968 (S. 968) としても知られる。法案はパトリック・リーヒ上院議員 (民主党、バーモント州選出)と11人からなる超党派議員により2011年5月12日に共同提案された。米国議会予算局は、連邦政府が負担することになる、法律の執行に必要な22人の専任係官と26人の事務職員を雇用および教育するための費用等を、2016年までの間に4,700 万ドル掛かると見積もった。上院司法委員会は法案を可決したものの、ロン・ワイデン上院議員 (民主党、オレゴン州選出) はホールド (米国連邦議会)を掛けた。知的財産保護法案は、2010年の議会で通過しなかったCombating Online Infringement and Counterfeits Act (COICA) の改正案となっている。また、この法案と同様の下院法案である Stop Online Piracy Act (SOPA) は2011年10月26日に提出されている。民主党上院院内総務のハリー・リードはこの法案に関する票決を2012年1月24日に予定したが、2012年1月18日におけるインターネットでの抗議を受け、無期限に延期することを表明した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2502839 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 32884 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 107 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59142112 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:acronym
  • PIPA
prop-ja:fullname
  • Preventing Real Online Threats to Economic Creativity and Theft of Intellectual Property Act of 2011
prop-ja:introducedby
prop-ja:introduceddate
  • --05-12
prop-ja:introducedin
prop-ja:name
  • PROTECT IP Act
prop-ja:nickname
  • Senate Bill 968
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アメリカ合衆国における知的財産保護法案 (英: The PROTECT IP Act; PIPA) は、「権利侵害または模倣した物品に特化した不正なウェブサイト」へのアクセスを抑制するための追加手段を、米国政府と著作権者へ正式に与えることを目的とした法案であり、とりわけ米国国外のサイトを対象にしている。正式名称を「Preventing Real Online Threats to Economic Creativity and Theft of Intellectual Property Act of 2011 (経済創造性に対するリアルオンライン脅威と知的財産の盗難を防止する2011年度の法律)」といい、上院法案968 (S.
rdfs:label
  • PROTECT IP Act
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of