Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • KdV方程式(-ほうていしき、KdV equation)、もしくはコルトヴェーグ・ドフリース方程式とは、非線形波動を記述する非線形偏微分方程式の一つである。ソリトン解を有する可積分系の代表的な例として知られる。方程式の名前は、定式化を行ったコルトヴェーグ(D. Korteweg)とド・フリース(G. deVries)に因む。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2332089 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6829 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52354495 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • KdV方程式(-ほうていしき、KdV equation)、もしくはコルトヴェーグ・ドフリース方程式とは、非線形波動を記述する非線形偏微分方程式の一つである。ソリトン解を有する可積分系の代表的な例として知られる。方程式の名前は、定式化を行ったコルトヴェーグ(D. Korteweg)とド・フリース(G. deVries)に因む。
rdfs:label
  • KdV方程式
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of