Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 1999年の世界ラリー選手権(1999 World Rally Championship season)は、FIA世界ラリー選手権の第27回大会となる。1月17日のモンテカルロ・ラリーで開幕し、11月21日の最終戦ラリーGBまで全14戦で争われた。また、ツール・ド・コルスとフィンランドではTVステージと呼ばれるエキストラ・ポイント制を導入。TVライブ中継を行う各ラリーの最終SSを真剣に走らせるために考案されたもの。しかし、リタイアした車両が出場できる(フィンランドではトミ・マキネン、ディディエ・オリオールがリタイアしているが、TVステージに参加しポイントを獲得している)、ポイントの比率が高い(当時の優勝10点に対し、TVステージは1位3点・2位2点・3位1点)、TVライブ中継も各ラリーの足並みが揃わなかったために関係者の間で評判が悪く、後に全戦で実施される予定だったがこの年限りで廃止となった。このエクストラ・ポイント制は2011年にパワーステージとして実施されている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2163055 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 19986 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 241 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49530156 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:series
  • 世界ラリー選手権
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:year
  • 1999 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 1999年の世界ラリー選手権(1999 World Rally Championship season)は、FIA世界ラリー選手権の第27回大会となる。1月17日のモンテカルロ・ラリーで開幕し、11月21日の最終戦ラリーGBまで全14戦で争われた。また、ツール・ド・コルスとフィンランドではTVステージと呼ばれるエキストラ・ポイント制を導入。TVライブ中継を行う各ラリーの最終SSを真剣に走らせるために考案されたもの。しかし、リタイアした車両が出場できる(フィンランドではトミ・マキネン、ディディエ・オリオールがリタイアしているが、TVステージに参加しポイントを獲得している)、ポイントの比率が高い(当時の優勝10点に対し、TVステージは1位3点・2位2点・3位1点)、TVライブ中継も各ラリーの足並みが揃わなかったために関係者の間で評判が悪く、後に全戦で実施される予定だったがこの年限りで廃止となった。このエクストラ・ポイント制は2011年にパワーステージとして実施されている。
rdfs:label
  • 1999年の世界ラリー選手権
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of