Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 飯倉 貞造(いいぐら ていぞう、1886年(明治19年)11月23日 - 1970年(昭和45年)4月20日)は、日本の海軍軍人。海軍航空草創期の搭乗員で、第一次世界大戦において展開された日本海軍初の航空作戦に参戦した一人である。最終階級は海軍少将。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2618990 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5235 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 94 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57889916 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:最終階級
  • 海軍少将
prop-ja:氏名
  • 飯倉 貞造
prop-ja:没年月日
  • 1970-04-20 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --11-23
prop-ja:生誕地
  • 千葉県印旛郡成田町
prop-ja:軍歴
  • 1911 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 飯倉 貞造(いいぐら ていぞう、1886年(明治19年)11月23日 - 1970年(昭和45年)4月20日)は、日本の海軍軍人。海軍航空草創期の搭乗員で、第一次世界大戦において展開された日本海軍初の航空作戦に参戦した一人である。最終階級は海軍少将。
rdfs:label
  • 飯倉貞造
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of