Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 篠原 修(しのはら おさむ、1945年 - )は、日本の景観に関する専門家で土木設計家、東京大学、政策研究大学院大学名誉教授・客員教授。エンジニア・アーキテクト協会会長。栃木県生まれ、神奈川県育ち。専門は、景観デザイン、設計・計画思想史。土木、建築、都市計画、造園、インダストリアルデザインなどの都市景観に関連した異なる職域によるデザイン・コラボレーションを提唱し、2005年に「GSデザイン会議」(GSはグラウンドスケープの略)を内藤廣らと発足、同代表。現在の研究対象はデザインマネジメント、景観政策。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 339307 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7682 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 391 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59244620 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:blpUnsourced
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:wikify
  • 2014 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 篠原 修(しのはら おさむ、1945年 - )は、日本の景観に関する専門家で土木設計家、東京大学、政策研究大学院大学名誉教授・客員教授。エンジニア・アーキテクト協会会長。栃木県生まれ、神奈川県育ち。専門は、景観デザイン、設計・計画思想史。土木、建築、都市計画、造園、インダストリアルデザインなどの都市景観に関連した異なる職域によるデザイン・コラボレーションを提唱し、2005年に「GSデザイン会議」(GSはグラウンドスケープの略)を内藤廣らと発足、同代表。現在の研究対象はデザインマネジメント、景観政策。
rdfs:label
  • 篠原修
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of