Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第3.9世代移動通信システム(だいさんてんきゅうせだいいどうつうしんシステム)とは、第3世代移動通信システム(ITUの定める「IMT-2000」規格)を高度化したものを特に区別する場合に言う。デジタル方式の携帯電話やその通信方式の一つ。モバイルWiMAXやLTEが含まれる。有線と比較すると実効速度ではおおよそADSL並の通信速度。国際的にはこの呼称はまったく無視されており、ここであげた通信規格も第4世代移動通信システム(4G)や第3.5世代移動通信システム(3.5G)に区別されたり、Pre-4G、3G Evolutionなどと呼称される。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1615613 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3244 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 68 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58288619 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 第3.9世代移動通信システム(だいさんてんきゅうせだいいどうつうしんシステム)とは、第3世代移動通信システム(ITUの定める「IMT-2000」規格)を高度化したものを特に区別する場合に言う。デジタル方式の携帯電話やその通信方式の一つ。モバイルWiMAXやLTEが含まれる。有線と比較すると実効速度ではおおよそADSL並の通信速度。国際的にはこの呼称はまったく無視されており、ここであげた通信規格も第4世代移動通信システム(4G)や第3.5世代移動通信システム(3.5G)に区別されたり、Pre-4G、3G Evolutionなどと呼称される。
rdfs:label
  • 第3.9世代移動通信システム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of