Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 福武電気鉄道デキ1形電気機関車(ふくぶでんきてつどうデキ1がたでんききかんしゃ)は、福井鉄道の前身事業者で現在の福井鉄道福武線に相当する路線を敷設・運営した福武電気鉄道が、1935年(昭和10年)に導入した電気機関車である。デキ1形は芝浦製作所(後に鉄道車両製造部門を東芝車輌として分割)製の凸形車体を備える25 t機で、福井鉄道発足後の1950年(昭和25年)には東芝車輌(現・東芝府中工場)製の同じく25 t機であるデキ2形が増備された。両形式とも主に福井鉄道線内における貨物列車牽引に用いられ、デキ1形は1986年(昭和61年)まで、デキ2形は2001年(平成13年)までそれぞれ在籍した。以下、本項ではデキ1形1・デキ2形2の両形式2両について詳述する。後年導入されたデキ1形3については名鉄デキ110形電気機関車を参照。
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1945733 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12478 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 109 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58748550 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • left
prop-ja:caption
  • デキ2の側面車番表示板
  • デキ2形2(第2エンド側)
prop-ja:image
  • Fukutetsu-deki2-2.JPG
  • Fukutetsu-deki2-Numberplate.JPG
prop-ja:pxl
  • 280 (xsd:integer)
prop-ja:unit
  • self
prop-ja:width
  • 139 (xsd:integer)
  • 154 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主電動機
prop-ja:主電動機出力
  • デキ1 : 43.5 kW
  • デキ2 : 74.6 kW
prop-ja:備考
  • 各データは1968年(昭和43年)3月現在。
prop-ja:全幅
  • 2645.0
prop-ja:全長
  • デキ1 : 8,790 mm
  • デキ2 : 9,600 mm
prop-ja:全高
  • デキ1 : 4.120 mm
  • デキ2 : 4,300 mm
prop-ja:制動方式
  • AVR自動空気ブレーキ
prop-ja:制御装置
prop-ja:台車
  • デキ1 : TR10改
  • デキ2 : TR11改
prop-ja:定格引張力
  • デキ1 : 3,900 kgf
  • デキ2 : 3,940 kgf
prop-ja:定格速度
  • デキ1 : 16.2 km/h
  • デキ2 : 28.5 km/h
prop-ja:搭載数
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:歯車比
  • デキ1 : 4.31
  • デキ2 : 4.56
prop-ja:画像
  • Fukutetsu-deki2-1.JPG
prop-ja:画像説明
  • デキ2形2
prop-ja:社色
  • #008000
prop-ja:製造メーカー
  • デキ1 : 芝浦製作所
  • デキ2 : 東芝車輌
prop-ja:車両名
  • 福武電気鉄道デキ1形電気機関車福井鉄道デキ2形電気機関車
prop-ja:車両重量
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:軌間
  • 1067 (xsd:integer)
prop-ja:軸配置
  • Bo - Bo
prop-ja:電気方式
  • 直流600 V(架空電車線方式)
prop-ja:駆動装置
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 福武電気鉄道デキ1形電気機関車(ふくぶでんきてつどうデキ1がたでんききかんしゃ)は、福井鉄道の前身事業者で現在の福井鉄道福武線に相当する路線を敷設・運営した福武電気鉄道が、1935年(昭和10年)に導入した電気機関車である。デキ1形は芝浦製作所(後に鉄道車両製造部門を東芝車輌として分割)製の凸形車体を備える25 t機で、福井鉄道発足後の1950年(昭和25年)には東芝車輌(現・東芝府中工場)製の同じく25 t機であるデキ2形が増備された。両形式とも主に福井鉄道線内における貨物列車牽引に用いられ、デキ1形は1986年(昭和61年)まで、デキ2形は2001年(平成13年)までそれぞれ在籍した。以下、本項ではデキ1形1・デキ2形2の両形式2両について詳述する。後年導入されたデキ1形3については名鉄デキ110形電気機関車を参照。
rdfs:label
  • 福武電気鉄道デキ1形電気機関車
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 福武電気鉄道デキ1形電気機関車福井鉄道デキ2形電気機関車
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of