Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『獣の戯れ』(けもののたわむれ)は、三島由紀夫の長編小説。3人の男女の間に生まれた奇妙な愛とその共同生活と終局への決断が、西伊豆の村の豊かな自然や花を背景に高雅なタッチで描かれた物語。扇情的なタイトルとは裏腹に、静寂的な作品となっている。1961年(昭和36年)、週刊誌『週刊新潮』6月12日号から9月4日号に連載され(挿絵:東山魁夷)、同年9月30日に新潮社より単行本刊行された。文庫版は新潮文庫より刊行されている。1964年(昭和39年)5月23日に若尾文子の主演で映画化された。西伊豆町の黄金崎公園には『獣の戯れ』の文学碑があり、沼津港から定期船に乗り黄金崎の断崖の下を通過する際に見た景観を描写した一節が刻まれている。
dbpedia-owl:author
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:illustrator
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:literaryGenre
dbpedia-owl:mediaType
dbpedia-owl:numberOfPages
  • 207 (xsd:integer)
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2608147 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9670 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 181 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53914158 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
prop-ja:genre
prop-ja:illustrator
  • 装幀・挿絵:東山魁夷
prop-ja:language
  • 日本語
prop-ja:pages
  • 207 (xsd:integer)
prop-ja:portal
  • 文学
prop-ja:published
  • --09-30
prop-ja:publisher
prop-ja:title
  • 獣の戯れ
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 94 (xsd:integer)
prop-ja:作品名
  • 獣の戯れ
prop-ja:公開
  • --05-23
prop-ja:出演者
prop-ja:原作
prop-ja:撮影
prop-ja:監督
prop-ja:脚本
prop-ja:製作会社
prop-ja:言語
prop-ja:音楽
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『獣の戯れ』(けもののたわむれ)は、三島由紀夫の長編小説。3人の男女の間に生まれた奇妙な愛とその共同生活と終局への決断が、西伊豆の村の豊かな自然や花を背景に高雅なタッチで描かれた物語。扇情的なタイトルとは裏腹に、静寂的な作品となっている。1961年(昭和36年)、週刊誌『週刊新潮』6月12日号から9月4日号に連載され(挿絵:東山魁夷)、同年9月30日に新潮社より単行本刊行された。文庫版は新潮文庫より刊行されている。1964年(昭和39年)5月23日に若尾文子の主演で映画化された。西伊豆町の黄金崎公園には『獣の戯れ』の文学碑があり、沼津港から定期船に乗り黄金崎の断崖の下を通過する際に見た景観を描写した一節が刻まれている。
rdfs:label
  • 獣の戯れ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 獣の戯れ
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of