Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 武装解除・動員解除・社会復帰(英: Disarmament, Demobilization, Reintegration)は、紛争後の国家における復興と平和構築の促進を目的に、国連、国際機関または国家が主体となって行う国際平和活動の一種。略称はDDR。国連を主体として世界各地の紛争地で実施されてきた、平和構築に不可欠なプロセスの1つである。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1191000 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4610 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 48 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58119229 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 武装解除・動員解除・社会復帰(英: Disarmament, Demobilization, Reintegration)は、紛争後の国家における復興と平和構築の促進を目的に、国連、国際機関または国家が主体となって行う国際平和活動の一種。略称はDDR。国連を主体として世界各地の紛争地で実施されてきた、平和構築に不可欠なプロセスの1つである。
rdfs:label
  • 武装解除・動員解除・社会復帰
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of