Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 核燃料サイクル(かくねんりょうサイクル)とは、核燃料にかかわる核種および資源の循環を指す。狭義には核燃料物質特有の核種変換系統を、広義には商用炉を中心とする原子炉用核燃料の製造から再処理と廃棄(核燃料リサイクル、原子燃料サイクルとも言う)を意味する。多くの場合、ウラン235を巡る後者の意味で用いられ、鉱山からの鉱石(天然ウラン)の採鉱、精錬、同位体の分離濃縮、燃料集合体への加工、原子力発電所での発電、原子炉から出た使用済み核燃料を、再処理して、核燃料として再使用できるようにすること、および放射性廃棄物の処理処分を含む、一連の流れのことである。鉱山からの鉱石の採鉱から核燃料への加工までをフロントエンド、再処理以降をバックエンドと分けることもある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 164233 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 98 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58119051 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • B3 核廃棄物隔離試験施設 WIPP施設概要 New Mexico, USA
  • B1 冷却中の使用済み燃料
  • B2 地層処分の概念
  • B4 地層処分 核廃棄物隔離試験施設
  • F1 ウラン鉱石
  • F2 ウラン精鉱(イエローケーキ)
  • F3 UF6六フッ化ウラン
  • F4 燃料ペレット
  • F5 検査中の燃料棒
prop-ja:direction
  • vertical
prop-ja:image
  • Yellowcake.jpg
  • Fuel Pellet.jpg
  • Nuclear-Fuel.jpg
  • Spent nuclear fuel hanford.jpg
  • UF6 square.jpg
  • Uranium ore square.jpg
  • WIPP-04.jpeg
  • WIPPFacility.jpg
  • imgHighLevel01.gif
prop-ja:width
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 核燃料サイクル(かくねんりょうサイクル)とは、核燃料にかかわる核種および資源の循環を指す。狭義には核燃料物質特有の核種変換系統を、広義には商用炉を中心とする原子炉用核燃料の製造から再処理と廃棄(核燃料リサイクル、原子燃料サイクルとも言う)を意味する。多くの場合、ウラン235を巡る後者の意味で用いられ、鉱山からの鉱石(天然ウラン)の採鉱、精錬、同位体の分離濃縮、燃料集合体への加工、原子力発電所での発電、原子炉から出た使用済み核燃料を、再処理して、核燃料として再使用できるようにすること、および放射性廃棄物の処理処分を含む、一連の流れのことである。鉱山からの鉱石の採鉱から核燃料への加工までをフロントエンド、再処理以降をバックエンドと分けることもある。
rdfs:label
  • 核燃料サイクル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:活動領域 of
is foaf:primaryTopic of