Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 宅地建物取引業法(たくちたてものとりひきぎょうほう、昭和27年法律第176号)は、宅地建物取引業を営む者について免許制度を実施し、その事業に対し必要な規制を行うことにより、その業務の適正な運営と宅地及び建物の取引の公正とを確保するとともに、宅地建物取引業の健全な発達を促進し、もつて購入者等の利益の保護と宅地及び建物の流通の円滑化とを図ることを目的とした、日本の法律である。所管官庁は国土交通省。瀬戸山三男、外11名による議員立法である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 404459 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11181 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 119 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58862412 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 宅地建物取引業について
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • 昭和27年法律第176号
prop-ja:種類
  • 行政法 民事法 産業法
prop-ja:通称
  • 宅建業法
prop-ja:関連
  • 他7法に関連
prop-ja:題名
  • 宅地建物取引業法
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 宅地建物取引業法(たくちたてものとりひきぎょうほう、昭和27年法律第176号)は、宅地建物取引業を営む者について免許制度を実施し、その事業に対し必要な規制を行うことにより、その業務の適正な運営と宅地及び建物の取引の公正とを確保するとともに、宅地建物取引業の健全な発達を促進し、もつて購入者等の利益の保護と宅地及び建物の流通の円滑化とを図ることを目的とした、日本の法律である。所管官庁は国土交通省。瀬戸山三男、外11名による議員立法である。
rdfs:label
  • 宅地建物取引業法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:根拠法令 of
is foaf:primaryTopic of