Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 学校法人文教大学学園(ぶんきょうだいがくがくえん)は、文教大学などの学校を設置する学校法人である。大学のほかに種類の違う学校を5校を設置し、法人事務局を東京都品川区旗の台においている。元々は、馬田行啓と小野光洋が女子教育の推進をめざして1927年(昭和2年)に始めたものである。翌年の1928年(昭和3年)に行政機関の許可・認可があり、財団法人立正学園(ざいだんほうじんりっしょうがくえん)として法人化した。第二次世界大戦後には、学制改革によって、1951年(昭和26年)に学校法人へ改組した。1976年(昭和51年)に設置校である立正女子大学が文教大学へ、同大学短期大学部が文教大学女子短期大学部へと名称を改められたことにともない、1983年(昭和58年)には、「学校法人立正学園」を「学校法人文教大学学園」へと名称を変更した。 日蓮宗・法華経に基づく立正精神が元々の建学の精神であるが、現在では「立正精神」を「人間愛」という言葉にもおきかえている。また、過去は女子教育を主としていたが、現在は短期大学を除いてすべての設置校が男女共学である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 84776 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5159 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 169 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58185817 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ウェブサイト
prop-ja:創立
  • 1951 (xsd:integer)
prop-ja:創立者
prop-ja:名称
  • 学校法人文教大学学園
prop-ja:所在地
  • 東京都品川区旗の台
prop-ja:所属学校
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 学校法人文教大学学園(ぶんきょうだいがくがくえん)は、文教大学などの学校を設置する学校法人である。大学のほかに種類の違う学校を5校を設置し、法人事務局を東京都品川区旗の台においている。元々は、馬田行啓と小野光洋が女子教育の推進をめざして1927年(昭和2年)に始めたものである。翌年の1928年(昭和3年)に行政機関の許可・認可があり、財団法人立正学園(ざいだんほうじんりっしょうがくえん)として法人化した。第二次世界大戦後には、学制改革によって、1951年(昭和26年)に学校法人へ改組した。1976年(昭和51年)に設置校である立正女子大学が文教大学へ、同大学短期大学部が文教大学女子短期大学部へと名称を改められたことにともない、1983年(昭和58年)には、「学校法人立正学園」を「学校法人文教大学学園」へと名称を変更した。 日蓮宗・法華経に基づく立正精神が元々の建学の精神であるが、現在では「立正精神」を「人間愛」という言葉にもおきかえている。また、過去は女子教育を主としていたが、現在は短期大学を除いてすべての設置校が男女共学である。
rdfs:label
  • 学校法人文教大学学園
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:foundedBy of
is dbpedia-owl:owner of
is dbpedia-owl:owningCompany of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主要株主 of
is prop-ja:設置者 of
is foaf:primaryTopic of