Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マメ亜科(マメあか)またはソラマメ亜科(ソラマメあか、学名:Faboideae、代替名:Papilionoideae)はマメ科を構成する3つの亜科のうち最大のものである。南極を除く全ての大陸に分布し、およそ476属13860種を擁する。木本性の種は熱帯に多く、草本性の種は温帯や寒冷地に産するが熱帯にも分布する。有用植物や有名な植物が多くある。例を挙げるならエンドウ、ヒヨコマメ、インゲンマメ、ヤハズエンドウ、クローバー、ソラマメ、ムラサキウマゴヤシ、ダイズなどである。この亜科の植物がマメ科の他の2亜科の植物と区別される点は、花弁の4枚が重なり合って管を作り雄蕊を包み込んでいるところである。5枚目の花弁は上に広がって目立ち、旗弁と呼ばれる。
dbpedia-owl:binomial
dbpedia-owl:class
dbpedia-owl:colourName
  • lightgreen
dbpedia-owl:division
dbpedia-owl:family
dbpedia-owl:kingdom
dbpedia-owl:order
dbpedia-owl:phylum
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 968047 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 34887 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 183 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56016708 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 系統
prop-ja:width
  • 400 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:亜科
  • マメ亜科
prop-ja:名称
  • マメ亜科
prop-ja:学名
  • nom. alt.
prop-ja:画像
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • ヒナカラスノエンドウ
prop-ja:
  • 植物界
prop-ja:
  • マメ目
prop-ja:
  • マメ科
prop-ja:綱階級なし
  • 真正双子葉類
prop-ja:
  • lightgreen
prop-ja:門階級なし
  • 被子植物
dc:description
  • ヒナカラスノエンドウ ()
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • マメ亜科(マメあか)またはソラマメ亜科(ソラマメあか、学名:Faboideae、代替名:Papilionoideae)はマメ科を構成する3つの亜科のうち最大のものである。南極を除く全ての大陸に分布し、およそ476属13860種を擁する。木本性の種は熱帯に多く、草本性の種は温帯や寒冷地に産するが熱帯にも分布する。有用植物や有名な植物が多くある。例を挙げるならエンドウ、ヒヨコマメ、インゲンマメ、ヤハズエンドウ、クローバー、ソラマメ、ムラサキウマゴヤシ、ダイズなどである。この亜科の植物がマメ科の他の2亜科の植物と区別される点は、花弁の4枚が重なり合って管を作り雄蕊を包み込んでいるところである。5枚目の花弁は上に広がって目立ち、旗弁と呼ばれる。
rdfs:label
  • マメ亜科
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • マメ亜科
is dbpedia-owl:family of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:亜科 of
is foaf:primaryTopic of