Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • トイトブルク森の戦い(羅: Clades Variana、ドイツ語: Schlacht im Teutoburger Wald)は、紀元9年にゲルマン系ケルスキ族の族長アルミニウスに率いられたゲルマン諸部族軍とローマ帝国の戦いである。ゲルマン諸部族はローマ帝国ゲルマニア総督(ライン方面総司令官)の配下のローマ軍団をほぼ全滅させた。トイトブルクの森の戦い、トイトブルクの戦いとも称される。なおドイツ語ではローマ軍総司令官の名を取ってウァルスの戦いと呼ばれる。2009年、戦闘2000周年を迎えたドイツでは戦場跡で記念式典が行われた。
dbpedia-owl:casualties
  • 7000 (xsd:integer)
  • 23000 (xsd:integer)
dbpedia-owl:combatant
  • *
  • *ブルクテリ族
  • 20pxローマ帝国
  • ゲルマン人
dbpedia-owl:description
  • トイトブルク森の遠景
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • ゲルマン部族の勝利
dbpedia-owl:strength
  • 10,000-18,000名
  • ローマ軍団3個軍団補助兵6個大隊騎兵3個中隊総数20,000-25,000名
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 67257 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4238 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 69 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58725157 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • トイトブルク森の戦い
prop-ja:caption
prop-ja:casualties
  • 不明、推定 7,000
  • 戦死 23,000
prop-ja:colourScheme
  • background:#cccccc
prop-ja:combatant
prop-ja:commander
prop-ja:date
  • 紀元9年9月
prop-ja:place
prop-ja:result
prop-ja:strength
  • 10000 (xsd:integer)
  • ローマ軍団3個軍団補助兵6個大隊騎兵3個中隊総数20,000-25,000名
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • トイトブルク森の戦い(羅: Clades Variana、ドイツ語: Schlacht im Teutoburger Wald)は、紀元9年にゲルマン系ケルスキ族の族長アルミニウスに率いられたゲルマン諸部族軍とローマ帝国の戦いである。ゲルマン諸部族はローマ帝国ゲルマニア総督(ライン方面総司令官)の配下のローマ軍団をほぼ全滅させた。トイトブルクの森の戦い、トイトブルクの戦いとも称される。なおドイツ語ではローマ軍総司令官の名を取ってウァルスの戦いと呼ばれる。2009年、戦闘2000周年を迎えたドイツでは戦場跡で記念式典が行われた。
rdfs:label
  • トイトブルク森の戦い
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • トイトブルク森の戦い
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of