Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 初代イデスリー伯爵、スタッフォード・ヘンリー・ノースコート(英: Stafford Henry Northcote, 1st Earl of Iddesleigh, GCB, PC、1818年10月27日 - 1887年1月12日)は、イギリスの政治家、貴族。ヴィクトリア朝の保守党政権で閣僚職を歴任した。1881年に保守党党首ベンジャミン・ディズレーリが死去すると貴族院保守党の指導者ソールズベリー侯爵とともに党首を務めた。しかし庶民院保守党を固めきれず、やがてソールズベリー侯爵が保守党の主導的地位を確立していき、1885年の保守党の政権奪還の際にもソールズベリー侯爵が首相職に就いている。イデスリー伯爵位を与えられる前の1851年から1885年にかけてはサー・スタッフォード・ノースコート准男爵の称号を使用した。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1887-01-12 (xsd:date)
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:party
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:school
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2897425 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10993 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 210 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58768151 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:rows
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1851 (xsd:integer)
  • 1866 (xsd:integer)
  • 1867 (xsd:integer)
  • 1874 (xsd:integer)
  • 1876 (xsd:integer)
  • 1881 (xsd:integer)
  • 1885 (xsd:integer)
  • 1886 (xsd:integer)
prop-ja:その他職歴
prop-ja:人名
  • スタッフォード・ノースコート
  • 初代イデスリー伯爵
prop-ja:内閣
prop-ja:出生地
prop-ja:出身校
  • オックスフォード大学ベリオール・カレッジ
prop-ja:各国語表記
  • 1 (xsd:integer)
  • Stafford Northcote
prop-ja:国旗
  • UK
  • GBR
prop-ja:就任日
  • --02-20
  • --03-08
  • --05-09
  • --07-03
  • --07-06
  • --07-17
  • --08-03
prop-ja:所属政党
prop-ja:死没地
  • イギリス、イングランド、ロンドン
prop-ja:没年月日
  • 1887-01-12 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --10-27
prop-ja:画像
  • Stafford Henry Northcote, 1st Earl of Iddesleigh by Edwin Longsden Long.jpg
prop-ja:画像説明
prop-ja:称号・勲章
  • 第8代准男爵、初代イデスリー伯爵、バス勲章ナイト・グランド・クロス(GCB)、枢密顧問官(PC)
prop-ja:職名
prop-ja:退任日
  • --01-12
  • --03-08
  • --04-18
  • --07-03
  • --12-03
prop-ja:配偶者
  • セシリア
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 初代イデスリー伯爵、スタッフォード・ヘンリー・ノースコート(英: Stafford Henry Northcote, 1st Earl of Iddesleigh, GCB, PC、1818年10月27日 - 1887年1月12日)は、イギリスの政治家、貴族。ヴィクトリア朝の保守党政権で閣僚職を歴任した。1881年に保守党党首ベンジャミン・ディズレーリが死去すると貴族院保守党の指導者ソールズベリー侯爵とともに党首を務めた。しかし庶民院保守党を固めきれず、やがてソールズベリー侯爵が保守党の主導的地位を確立していき、1885年の保守党の政権奪還の際にもソールズベリー侯爵が首相職に就いている。イデスリー伯爵位を与えられる前の1851年から1885年にかけてはサー・スタッフォード・ノースコート准男爵の称号を使用した。
rdfs:label
  • スタッフォード・ノースコート (初代イデスリー伯爵)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • スタッフォード・ノースコート
  • 初代イデスリー伯爵
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is foaf:primaryTopic of