ORCID (Open Researcher and Contributor ID)とは科学者やその他を一意的に識別するための非プロプライエタリである。ORCIDを用いることにより、個別の著者がや人文科学における出版物へ寄稿した際に、その人を特定できなくなってしまう問題を解決しようとしている。特に、ほとんどの人名は独自ではなく同姓同名の人がいたり、結婚や文化的事情などによって改名したり、ファーストネームのイニシャル表記使用、異なる文字の利用といった事情で一貫性をもたないなどの場合があるためである。ORCIDは人を対象とした永続的識別子を提供しており、これはデジタルネットワーク上のコンテンツを対象としたデジタルオブジェクト識別子(DOI)と類似のものとなっている。 ORCIDの管理団体は研究や学術出版における寄稿者識別のデファクトスタンダードになることを目的にオープンかつ独立したレジストリを提供している。2012年10月16日、ORCIDは自身のレジストリサービスを立ち上げ、ユーザー識別情報発行を始めた。

Property Value
dbo:abstract
  • ORCID (Open Researcher and Contributor ID)とは科学者やその他を一意的に識別するための非プロプライエタリである。ORCIDを用いることにより、個別の著者がや人文科学における出版物へ寄稿した際に、その人を特定できなくなってしまう問題を解決しようとしている。特に、ほとんどの人名は独自ではなく同姓同名の人がいたり、結婚や文化的事情などによって改名したり、ファーストネームのイニシャル表記使用、異なる文字の利用といった事情で一貫性をもたないなどの場合があるためである。ORCIDは人を対象とした永続的識別子を提供しており、これはデジタルネットワーク上のコンテンツを対象としたデジタルオブジェクト識別子(DOI)と類似のものとなっている。 ORCIDの管理団体は研究や学術出版における寄稿者識別のデファクトスタンダードになることを目的にオープンかつ独立したレジストリを提供している。2012年10月16日、ORCIDは自身のレジストリサービスを立ち上げ、ユーザー識別情報発行を始めた。 (ja)
  • ORCID (Open Researcher and Contributor ID)とは科学者やその他を一意的に識別するための非プロプライエタリである。ORCIDを用いることにより、個別の著者がや人文科学における出版物へ寄稿した際に、その人を特定できなくなってしまう問題を解決しようとしている。特に、ほとんどの人名は独自ではなく同姓同名の人がいたり、結婚や文化的事情などによって改名したり、ファーストネームのイニシャル表記使用、異なる文字の利用といった事情で一貫性をもたないなどの場合があるためである。ORCIDは人を対象とした永続的識別子を提供しており、これはデジタルネットワーク上のコンテンツを対象としたデジタルオブジェクト識別子(DOI)と類似のものとなっている。 ORCIDの管理団体は研究や学術出版における寄稿者識別のデファクトスタンダードになることを目的にオープンかつ独立したレジストリを提供している。2012年10月16日、ORCIDは自身のレジストリサービスを立ち上げ、ユーザー識別情報発行を始めた。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3148344 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 13574 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80132627 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:checkDigit
  • MOD 11-2 (ja)
  • MOD 11-2 (ja)
prop-ja:digits
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:example
  • https://orcid.org/0000-0001-5882-6823 (ja)
  • https://orcid.org/0000-0001-5882-6823 (ja)
prop-ja:fullName
  • Open Researcher and Contributor ID (ja)
  • Open Researcher and Contributor ID (ja)
prop-ja:name
  • ORCID (ja)
  • ORCID (ja)
prop-ja:number
  • > 1,000,000 (ja)
  • > 1,000,000 (ja)
prop-ja:organisation
  • ORCID, Inc. (ja)
  • ORCID, Inc. (ja)
prop-ja:startDate
  • 2012-10-16 (xsd:date)
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • ORCID (Open Researcher and Contributor ID)とは科学者やその他を一意的に識別するための非プロプライエタリである。ORCIDを用いることにより、個別の著者がや人文科学における出版物へ寄稿した際に、その人を特定できなくなってしまう問題を解決しようとしている。特に、ほとんどの人名は独自ではなく同姓同名の人がいたり、結婚や文化的事情などによって改名したり、ファーストネームのイニシャル表記使用、異なる文字の利用といった事情で一貫性をもたないなどの場合があるためである。ORCIDは人を対象とした永続的識別子を提供しており、これはデジタルネットワーク上のコンテンツを対象としたデジタルオブジェクト識別子(DOI)と類似のものとなっている。 ORCIDの管理団体は研究や学術出版における寄稿者識別のデファクトスタンダードになることを目的にオープンかつ独立したレジストリを提供している。2012年10月16日、ORCIDは自身のレジストリサービスを立ち上げ、ユーザー識別情報発行を始めた。 (ja)
  • ORCID (Open Researcher and Contributor ID)とは科学者やその他を一意的に識別するための非プロプライエタリである。ORCIDを用いることにより、個別の著者がや人文科学における出版物へ寄稿した際に、その人を特定できなくなってしまう問題を解決しようとしている。特に、ほとんどの人名は独自ではなく同姓同名の人がいたり、結婚や文化的事情などによって改名したり、ファーストネームのイニシャル表記使用、異なる文字の利用といった事情で一貫性をもたないなどの場合があるためである。ORCIDは人を対象とした永続的識別子を提供しており、これはデジタルネットワーク上のコンテンツを対象としたデジタルオブジェクト識別子(DOI)と類似のものとなっている。 ORCIDの管理団体は研究や学術出版における寄稿者識別のデファクトスタンダードになることを目的にオープンかつ独立したレジストリを提供している。2012年10月16日、ORCIDは自身のレジストリサービスを立ち上げ、ユーザー識別情報発行を始めた。 (ja)
rdfs:label
  • ORCID (ja)
  • ORCID (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of