HTTP cookie(エイチティーティーピークッキー、単にクッキー (cookie)とも表記される)は、マジッククッキーの一種であり、RFC 6265などで定義されたHTTPにおけるウェブサーバとウェブブラウザ間で状態を管理する通信プロトコル、またそこで用いられるウェブブラウザに保存された情報のことを指す。ユーザ識別やセッション管理を実現する目的などに利用される。

Property Value
dbo:abstract
  • HTTP cookie(エイチティーティーピークッキー、単にクッキー (cookie)とも表記される)は、マジッククッキーの一種であり、RFC 6265などで定義されたHTTPにおけるウェブサーバとウェブブラウザ間で状態を管理する通信プロトコル、またそこで用いられるウェブブラウザに保存された情報のことを指す。ユーザ識別やセッション管理を実現する目的などに利用される。 (ja)
  • HTTP cookie(エイチティーティーピークッキー、単にクッキー (cookie)とも表記される)は、マジッククッキーの一種であり、RFC 6265などで定義されたHTTPにおけるウェブサーバとウェブブラウザ間で状態を管理する通信プロトコル、またそこで用いられるウェブブラウザに保存された情報のことを指す。ユーザ識別やセッション管理を実現する目的などに利用される。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 417927 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 8886 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 9241 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81291924 (xsd:integer)
  • 86736110 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • HTTP cookie(エイチティーティーピークッキー、単にクッキー (cookie)とも表記される)は、マジッククッキーの一種であり、RFC 6265などで定義されたHTTPにおけるウェブサーバとウェブブラウザ間で状態を管理する通信プロトコル、またそこで用いられるウェブブラウザに保存された情報のことを指す。ユーザ識別やセッション管理を実現する目的などに利用される。 (ja)
  • HTTP cookie(エイチティーティーピークッキー、単にクッキー (cookie)とも表記される)は、マジッククッキーの一種であり、RFC 6265などで定義されたHTTPにおけるウェブサーバとウェブブラウザ間で状態を管理する通信プロトコル、またそこで用いられるウェブブラウザに保存された情報のことを指す。ユーザ識別やセッション管理を実現する目的などに利用される。 (ja)
rdfs:label
  • HTTP cookie (ja)
  • HTTP cookie (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:spec of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of