HTC Vive は、HTCとValve Corporationにより共同開発されたバーチャル・リアリティヘッドセット(VRヘッドセット)。2016年4月5日に発売された。 HTC Viveは既存のVRヘッドセットとは異なりセンサーにより部屋そのものを3D空間へと取り込む"ルームスケール"を目指して開発されており、ユーザーを仮想世界に自然に触れさせるとともに、周囲を歩き回ったり、手の動きを表現可能なコントローラーによりオブジェクトを操作したりして、没入感を高めた経験を提供する。 HTC Viveの存在は2015年3月のモバイルワールドコングレスのHTCのキーノートで明らかにされた。HTC Viveは2016年のCESにおいてbest of CESを含む22の賞を獲得した。 2019年4月前後からV2版が出回っているが、外箱の刷新などはあるものの内部的には以前のVIVEと変更がないことがアナウンスされている。 同年10月11日からはベースステーションが不要となった後継製品のHTC Vive Cosmosが発売された。

Property Value
dbo:abstract
  • HTC Vive は、HTCとValve Corporationにより共同開発されたバーチャル・リアリティヘッドセット(VRヘッドセット)。2016年4月5日に発売された。 HTC Viveは既存のVRヘッドセットとは異なりセンサーにより部屋そのものを3D空間へと取り込む"ルームスケール"を目指して開発されており、ユーザーを仮想世界に自然に触れさせるとともに、周囲を歩き回ったり、手の動きを表現可能なコントローラーによりオブジェクトを操作したりして、没入感を高めた経験を提供する。 HTC Viveの存在は2015年3月のモバイルワールドコングレスのHTCのキーノートで明らかにされた。HTC Viveは2016年のCESにおいてbest of CESを含む22の賞を獲得した。 2019年4月前後からV2版が出回っているが、外箱の刷新などはあるものの内部的には以前のVIVEと変更がないことがアナウンスされている。 同年10月11日からはベースステーションが不要となった後継製品のHTC Vive Cosmosが発売された。 (ja)
  • HTC Vive は、HTCとValve Corporationにより共同開発されたバーチャル・リアリティヘッドセット(VRヘッドセット)。2016年4月5日に発売された。 HTC Viveは既存のVRヘッドセットとは異なりセンサーにより部屋そのものを3D空間へと取り込む"ルームスケール"を目指して開発されており、ユーザーを仮想世界に自然に触れさせるとともに、周囲を歩き回ったり、手の動きを表現可能なコントローラーによりオブジェクトを操作したりして、没入感を高めた経験を提供する。 HTC Viveの存在は2015年3月のモバイルワールドコングレスのHTCのキーノートで明らかにされた。HTC Viveは2016年のCESにおいてbest of CESを含む22の賞を獲得した。 2019年4月前後からV2版が出回っているが、外箱の刷新などはあるものの内部的には以前のVIVEと変更がないことがアナウンスされている。 同年10月11日からはベースステーションが不要となった後継製品のHTC Vive Cosmosが発売された。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3451023 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 8409 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80244206 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • HTC Viveのヘッドセットと2機のワイヤレスコントローラ、2機のベースステーション (ja)
  • HTC Viveのヘッドセットと2機のワイヤレスコントローラ、2機のベースステーション (ja)
prop-ja:data
prop-ja:label
  • ウェブサイト (ja)
  • カメラ (ja)
  • 種類 (ja)
  • サウンド (ja)
  • 重量 (ja)
  • コントローラ (ja)
  • ディスプレイ (ja)
  • トラッキングシステム (ja)
  • プラットフォーム/OS (ja)
  • リフレッシュレート (ja)
  • 入力 (ja)
  • 後継 (ja)
  • 接続 (ja)
  • 生産終了日 (ja)
  • 発売価格 (ja)
  • 発売日 (ja)
  • 製造者 (ja)
  • 視野角 (ja)
  • 解像度 (ja)
  • ウェブサイト (ja)
  • カメラ (ja)
  • 種類 (ja)
  • サウンド (ja)
  • 重量 (ja)
  • コントローラ (ja)
  • ディスプレイ (ja)
  • トラッキングシステム (ja)
  • プラットフォーム/OS (ja)
  • リフレッシュレート (ja)
  • 入力 (ja)
  • 後継 (ja)
  • 接続 (ja)
  • 生産終了日 (ja)
  • 発売価格 (ja)
  • 発売日 (ja)
  • 製造者 (ja)
  • 視野角 (ja)
  • 解像度 (ja)
prop-ja:title
  • HTC Vive (ja)
  • HTC Vive (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • HTC Vive は、HTCとValve Corporationにより共同開発されたバーチャル・リアリティヘッドセット(VRヘッドセット)。2016年4月5日に発売された。 HTC Viveは既存のVRヘッドセットとは異なりセンサーにより部屋そのものを3D空間へと取り込む"ルームスケール"を目指して開発されており、ユーザーを仮想世界に自然に触れさせるとともに、周囲を歩き回ったり、手の動きを表現可能なコントローラーによりオブジェクトを操作したりして、没入感を高めた経験を提供する。 HTC Viveの存在は2015年3月のモバイルワールドコングレスのHTCのキーノートで明らかにされた。HTC Viveは2016年のCESにおいてbest of CESを含む22の賞を獲得した。 2019年4月前後からV2版が出回っているが、外箱の刷新などはあるものの内部的には以前のVIVEと変更がないことがアナウンスされている。 同年10月11日からはベースステーションが不要となった後継製品のHTC Vive Cosmosが発売された。 (ja)
  • HTC Vive は、HTCとValve Corporationにより共同開発されたバーチャル・リアリティヘッドセット(VRヘッドセット)。2016年4月5日に発売された。 HTC Viveは既存のVRヘッドセットとは異なりセンサーにより部屋そのものを3D空間へと取り込む"ルームスケール"を目指して開発されており、ユーザーを仮想世界に自然に触れさせるとともに、周囲を歩き回ったり、手の動きを表現可能なコントローラーによりオブジェクトを操作したりして、没入感を高めた経験を提供する。 HTC Viveの存在は2015年3月のモバイルワールドコングレスのHTCのキーノートで明らかにされた。HTC Viveは2016年のCESにおいてbest of CESを含む22の賞を獲得した。 2019年4月前後からV2版が出回っているが、外箱の刷新などはあるものの内部的には以前のVIVEと変更がないことがアナウンスされている。 同年10月11日からはベースステーションが不要となった後継製品のHTC Vive Cosmosが発売された。 (ja)
rdfs:label
  • HTC Vive (ja)
  • HTC Vive (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:computingPlatform of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:device of
is prop-ja:plat of
is prop-ja:platforms of
is prop-ja:対応機種 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of