FFFTP(エフエフエフティーピー)は、1997年に曽田純(Sota, 以降は「作者」と記述)によって開発されたFTPクライアントソフトウェア。漢字などのマルチバイト文字を名前に含むファイルを扱えるのが特徴で、日本語版と英語版が公開されている。 作者による開発は2011年8月31日をもって終了したが、その後は有志によるオープンソースでの開発が続けられている。

Property Value
dbo:abstract
  • FFFTP(エフエフエフティーピー)は、1997年に曽田純(Sota, 以降は「作者」と記述)によって開発されたFTPクライアントソフトウェア。漢字などのマルチバイト文字を名前に含むファイルを扱えるのが特徴で、日本語版と英語版が公開されている。 作者による開発は2011年8月31日をもって終了したが、その後は有志によるオープンソースでの開発が続けられている。 (ja)
  • FFFTP(エフエフエフティーピー)は、1997年に曽田純(Sota, 以降は「作者」と記述)によって開発されたFTPクライアントソフトウェア。漢字などのマルチバイト文字を名前に含むファイルを扱えるのが特徴で、日本語版と英語版が公開されている。 作者による開発は2011年8月31日をもって終了したが、その後は有志によるオープンソースでの開発が続けられている。 (ja)
dbo:frequentlyUpdated
  • yes
dbo:license
dbo:operatingSystem
dbo:programmingLanguage
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 523615 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 6430 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 86120474 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:frequentlyUpdated
  • yes (ja)
  • yes (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:サポート状況
  • サポート中 (ja)
  • サポート中 (ja)
prop-ja:スクリーンショット
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:プログラミング言語
prop-ja:ライセンス
prop-ja:ロゴ
  • 36 (xsd:integer)
prop-ja:公式サイト
prop-ja:名称
  • FFFTP (ja)
  • FFFTP (ja)
prop-ja:対応os
prop-ja:対応言語
  • 日本語、英語 (ja)
  • 日本語、英語 (ja)
prop-ja:種別
prop-ja:説明文
  • 起動時の画面 (ja)
  • 起動時の画面 (ja)
prop-ja:開発元
  • KURATA Sayuri、FFFTP Project、Sota & cooperators (ja)
  • KURATA Sayuri、FFFTP Project、Sota & cooperators (ja)
dc:description
  • 起動時の画面
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • FFFTP(エフエフエフティーピー)は、1997年に曽田純(Sota, 以降は「作者」と記述)によって開発されたFTPクライアントソフトウェア。漢字などのマルチバイト文字を名前に含むファイルを扱えるのが特徴で、日本語版と英語版が公開されている。 作者による開発は2011年8月31日をもって終了したが、その後は有志によるオープンソースでの開発が続けられている。 (ja)
  • FFFTP(エフエフエフティーピー)は、1997年に曽田純(Sota, 以降は「作者」と記述)によって開発されたFTPクライアントソフトウェア。漢字などのマルチバイト文字を名前に含むファイルを扱えるのが特徴で、日本語版と英語版が公開されている。 作者による開発は2011年8月31日をもって終了したが、その後は有志によるオープンソースでの開発が続けられている。 (ja)
rdfs:label
  • FFFTP (ja)
  • FFFTP (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • FFFTP (ja)
  • FFFTP (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of