『Come on Stand up!』(カム・オン・スタンド・アップ)は、日本のミュージシャンである長渕剛の20枚目のオリジナルアルバム。 2007年5月16日にフォーライフミュージックエンタテイメントからリリースされた。前作『Keep On Fighting』(2003年)よりおよそ4年ぶりにリリースされた作品であり、全作詞・作曲およびプロデュースは長渕が担当している。 レコーディングは日本国内で行われたが、アメリカ合衆国のレコーディングエンジニアであるブライアン・シューブルが参加している。前年の長渕の父の死をきっかけに故郷である鹿児島を巡り制作された曲が多く収録されている。 前作から本作までの間に「金色のライオン」(2004年)、「CLOSE YOUR EYES/YAMATO」(2005年)、「太陽の船」(2006年)とシングルが3作リリースされているが本作には収録されず、シングル未収録のアルバムとなった。 オリコンチャートでは最高位4位となった。

Property Value
dbo:abstract
  • 『Come on Stand up!』(カム・オン・スタンド・アップ)は、日本のミュージシャンである長渕剛の20枚目のオリジナルアルバム。 2007年5月16日にフォーライフミュージックエンタテイメントからリリースされた。前作『Keep On Fighting』(2003年)よりおよそ4年ぶりにリリースされた作品であり、全作詞・作曲およびプロデュースは長渕が担当している。 レコーディングは日本国内で行われたが、アメリカ合衆国のレコーディングエンジニアであるブライアン・シューブルが参加している。前年の長渕の父の死をきっかけに故郷である鹿児島を巡り制作された曲が多く収録されている。 前作から本作までの間に「金色のライオン」(2004年)、「CLOSE YOUR EYES/YAMATO」(2005年)、「太陽の船」(2006年)とシングルが3作リリースされているが本作には収録されず、シングル未収録のアルバムとなった。 オリコンチャートでは最高位4位となった。 (ja)
  • 『Come on Stand up!』(カム・オン・スタンド・アップ)は、日本のミュージシャンである長渕剛の20枚目のオリジナルアルバム。 2007年5月16日にフォーライフミュージックエンタテイメントからリリースされた。前作『Keep On Fighting』(2003年)よりおよそ4年ぶりにリリースされた作品であり、全作詞・作曲およびプロデュースは長渕が担当している。 レコーディングは日本国内で行われたが、アメリカ合衆国のレコーディングエンジニアであるブライアン・シューブルが参加している。前年の長渕の父の死をきっかけに故郷である鹿児島を巡り制作された曲が多く収録されている。 前作から本作までの間に「金色のライオン」(2004年)、「CLOSE YOUR EYES/YAMATO」(2005年)、「太陽の船」(2006年)とシングルが3作リリースされているが本作には収録されず、シングル未収録のアルバムとなった。 オリコンチャートでは最高位4位となった。 (ja)
dbo:artist
dbo:genre
dbo:position
dbo:previousWork
dbo:producer
dbo:recordLabel
dbo:title
  • Come on Stand up! (ja)
  • Come on Stand up! (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 971198 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 15897 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 87063875 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:allWriting
  • 長渕剛 (ja)
  • 長渕剛 (ja)
prop-ja:artist
prop-ja:chartPosition
  • *4位(オリコン) (ja)
  • *4位(オリコン) (ja)
prop-ja:date
  • 20061202165005 (xsd:decimal)
  • 20131222010330 (xsd:decimal)
prop-ja:ean
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:extra
  • dbpedia-ja:瀬尾一三
  • 長渕剛 (ja)
  • 長渕剛、国吉良一 (ja)
  • 長渕剛、笛吹利明 (ja)
  • 長渕剛、関淳二郎 (ja)
prop-ja:extraColumn
  • 編曲 (ja)
  • 編曲 (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:label
prop-ja:lastAlbum
  • (2005年) (ja)
  • 『YAMATO』 (ja)
  • (2005年) (ja)
  • 『YAMATO』 (ja)
prop-ja:length
  • 70 (xsd:integer)
  • 258.0
  • 285.0
  • 296.0
  • 299.0
  • 308.0
  • 420.0
  • 369.0
  • 434.0
  • 378.0
  • 409.0
  • 469.0
prop-ja:name
  • Come on Stand up! (ja)
  • Come on Stand up! (ja)
prop-ja:nextAlbum
  • (2008年) (ja)
  • 『LOVE』 (ja)
  • (2008年) (ja)
  • 『LOVE』 (ja)
prop-ja:producer
  • 長渕剛 (ja)
  • 長渕剛 (ja)
prop-ja:recorded
prop-ja:released
  • --05-16
prop-ja:rev
  • CDジャーナル (ja)
  • 文藝別冊 長渕剛 民衆の怒りと祈りの歌 (ja)
  • 別冊カドカワ 総力特集 長渕剛 (ja)
  • CDジャーナル (ja)
  • 文藝別冊 長渕剛 民衆の怒りと祈りの歌 (ja)
  • 別冊カドカワ 総力特集 長渕剛 (ja)
prop-ja:rev1score
  • 肯定的 (ja)
  • 肯定的 (ja)
prop-ja:rev2score
  • 肯定的 (ja)
  • 肯定的 (ja)
prop-ja:rev3score
  • 肯定的 (ja)
  • 肯定的 (ja)
prop-ja:thisAlbum
  • (2007年) (ja)
  • 『Come on Stand up!』 (ja)
  • (2007年) (ja)
  • 『Come on Stand up!』 (ja)
prop-ja:title
  • 観覧車 (ja)
  • レオ (ja)
  • PARADISE DIGITAL - フォーライフミュージック (ja)
  • Tomorrow (ja)
  • Come on Stand up! (ja)
  • Fighting Boxer (ja)
  • Run & Dash (ja)
  • 公式サイトディスコグラフィー「Come on Stand up!」 (ja)
  • いけ! いけ! GO! GO! (ja)
  • 夕焼けの歌 (ja)
  • 愛して (ja)
  • 神風特攻隊 (ja)
  • 鶴になった父ちゃん (ja)
  • 鹿児島中央STATION (ja)
  • 観覧車 (ja)
  • レオ (ja)
  • PARADISE DIGITAL - フォーライフミュージック (ja)
  • Tomorrow (ja)
  • Come on Stand up! (ja)
  • Fighting Boxer (ja)
  • Run & Dash (ja)
  • 公式サイトディスコグラフィー「Come on Stand up!」 (ja)
  • いけ! いけ! GO! GO! (ja)
  • 夕焼けの歌 (ja)
  • 愛して (ja)
  • 神風特攻隊 (ja)
  • 鶴になった父ちゃん (ja)
  • 鹿児島中央STATION (ja)
prop-ja:totalLength
  • 4224.0
prop-ja:type
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『Come on Stand up!』(カム・オン・スタンド・アップ)は、日本のミュージシャンである長渕剛の20枚目のオリジナルアルバム。 2007年5月16日にフォーライフミュージックエンタテイメントからリリースされた。前作『Keep On Fighting』(2003年)よりおよそ4年ぶりにリリースされた作品であり、全作詞・作曲およびプロデュースは長渕が担当している。 レコーディングは日本国内で行われたが、アメリカ合衆国のレコーディングエンジニアであるブライアン・シューブルが参加している。前年の長渕の父の死をきっかけに故郷である鹿児島を巡り制作された曲が多く収録されている。 前作から本作までの間に「金色のライオン」(2004年)、「CLOSE YOUR EYES/YAMATO」(2005年)、「太陽の船」(2006年)とシングルが3作リリースされているが本作には収録されず、シングル未収録のアルバムとなった。 オリコンチャートでは最高位4位となった。 (ja)
  • 『Come on Stand up!』(カム・オン・スタンド・アップ)は、日本のミュージシャンである長渕剛の20枚目のオリジナルアルバム。 2007年5月16日にフォーライフミュージックエンタテイメントからリリースされた。前作『Keep On Fighting』(2003年)よりおよそ4年ぶりにリリースされた作品であり、全作詞・作曲およびプロデュースは長渕が担当している。 レコーディングは日本国内で行われたが、アメリカ合衆国のレコーディングエンジニアであるブライアン・シューブルが参加している。前年の長渕の父の死をきっかけに故郷である鹿児島を巡り制作された曲が多く収録されている。 前作から本作までの間に「金色のライオン」(2004年)、「CLOSE YOUR EYES/YAMATO」(2005年)、「太陽の船」(2006年)とシングルが3作リリースされているが本作には収録されず、シングル未収録のアルバムとなった。 オリコンチャートでは最高位4位となった。 (ja)
rdfs:label
  • Come on Stand up! (ja)
  • Come on Stand up! (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:previousWork of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:lastAlbum of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of