ANiMiX(アニミックス)は、2010年に日本の(Studio NOIX)により開発された簡単な2Dアニメーションを制作するアプリケーションソフトウェア。 漫画原稿のベースを着彩・映像化し、簡単なセリフや効果音を加えたコミックムービー。一般的なアニメと比べ、動画化の効果は低いが、制作工程や製作予算が少なくて済むなどの利点があり、簡単なアニメーションの制作に使われる。 このアニメソフトの開発後に、ボーイズラブアニメを制作する会社・が成立し、ANiMiXを使って『YEBISUセレブリティーズ』、『ファインダーの標的』などのOVA作品が発表されている。

Property Value
dbo:abstract
  • ANiMiX(アニミックス)は、2010年に日本の(Studio NOIX)により開発された簡単な2Dアニメーションを制作するアプリケーションソフトウェア。 漫画原稿のベースを着彩・映像化し、簡単なセリフや効果音を加えたコミックムービー。一般的なアニメと比べ、動画化の効果は低いが、制作工程や製作予算が少なくて済むなどの利点があり、簡単なアニメーションの制作に使われる。 このアニメソフトの開発後に、ボーイズラブアニメを制作する会社・が成立し、ANiMiXを使って『YEBISUセレブリティーズ』、『ファインダーの標的』などのOVA作品が発表されている。 (ja)
  • ANiMiX(アニミックス)は、2010年に日本の(Studio NOIX)により開発された簡単な2Dアニメーションを制作するアプリケーションソフトウェア。 漫画原稿のベースを着彩・映像化し、簡単なセリフや効果音を加えたコミックムービー。一般的なアニメと比べ、動画化の効果は低いが、制作工程や製作予算が少なくて済むなどの利点があり、簡単なアニメーションの制作に使われる。 このアニメソフトの開発後に、ボーイズラブアニメを制作する会社・が成立し、ANiMiXを使って『YEBISUセレブリティーズ』、『ファインダーの標的』などのOVA作品が発表されている。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2598981 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 672 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 85958508 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • ANiMiX(アニミックス)は、2010年に日本の(Studio NOIX)により開発された簡単な2Dアニメーションを制作するアプリケーションソフトウェア。 漫画原稿のベースを着彩・映像化し、簡単なセリフや効果音を加えたコミックムービー。一般的なアニメと比べ、動画化の効果は低いが、制作工程や製作予算が少なくて済むなどの利点があり、簡単なアニメーションの制作に使われる。 このアニメソフトの開発後に、ボーイズラブアニメを制作する会社・が成立し、ANiMiXを使って『YEBISUセレブリティーズ』、『ファインダーの標的』などのOVA作品が発表されている。 (ja)
  • ANiMiX(アニミックス)は、2010年に日本の(Studio NOIX)により開発された簡単な2Dアニメーションを制作するアプリケーションソフトウェア。 漫画原稿のベースを着彩・映像化し、簡単なセリフや効果音を加えたコミックムービー。一般的なアニメと比べ、動画化の効果は低いが、制作工程や製作予算が少なくて済むなどの利点があり、簡単なアニメーションの制作に使われる。 このアニメソフトの開発後に、ボーイズラブアニメを制作する会社・が成立し、ANiMiXを使って『YEBISUセレブリティーズ』、『ファインダーの標的』などのOVA作品が発表されている。 (ja)
rdfs:label
  • ANiMiX (ja)
  • ANiMiX (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of