1987年の全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権は、1987年4月12日に鈴鹿サーキットで開幕し、11月29日に富士スピードウェイで閉幕するまで全7戦が組まれたが、西仙台ラウンドが中止になり、実質全6戦で争われた。

Property Value
dbo:abstract
  • 1987年の全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権は、1987年4月12日に鈴鹿サーキットで開幕し、11月29日に富士スピードウェイで閉幕するまで全7戦が組まれたが、西仙台ラウンドが中止になり、実質全6戦で争われた。 (ja)
  • 1987年の全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権は、1987年4月12日に鈴鹿サーキットで開幕し、11月29日に富士スピードウェイで閉幕するまで全7戦が組まれたが、西仙台ラウンドが中止になり、実質全6戦で争われた。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 1131740 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 4172 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81560527 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 1987年の全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権は、1987年4月12日に鈴鹿サーキットで開幕し、11月29日に富士スピードウェイで閉幕するまで全7戦が組まれたが、西仙台ラウンドが中止になり、実質全6戦で争われた。 (ja)
  • 1987年の全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権は、1987年4月12日に鈴鹿サーキットで開幕し、11月29日に富士スピードウェイで閉幕するまで全7戦が組まれたが、西仙台ラウンドが中止になり、実質全6戦で争われた。 (ja)
rdfs:label
  • 1987年の全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権 (ja)
  • 1987年の全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of