編曲(へんきょく、英語: arrangement)とは、旋律に和声とリズムを施し演奏することを可能な状態にすることである。クラシックにおいては、作曲者が同時に編曲を行うことがほとんどである。商用音楽では作曲者と編曲者が別の場合が多い。演奏形態の変更のために行うことをのみ編曲と言うのはクラシックの場合である。。したがって、商用音楽では作曲と編曲が同一人物である場合も「作曲・編曲」という表記でその旨を明示する場合が多い(クラシックでは「作曲」としか記されない)。

Property Value
dbo:abstract
  • 編曲(へんきょく、英語: arrangement)とは、旋律に和声とリズムを施し演奏することを可能な状態にすることである。クラシックにおいては、作曲者が同時に編曲を行うことがほとんどである。商用音楽では作曲者と編曲者が別の場合が多い。演奏形態の変更のために行うことをのみ編曲と言うのはクラシックの場合である。。したがって、商用音楽では作曲と編曲が同一人物である場合も「作曲・編曲」という表記でその旨を明示する場合が多い(クラシックでは「作曲」としか記されない)。 (ja)
  • 編曲(へんきょく、英語: arrangement)とは、旋律に和声とリズムを施し演奏することを可能な状態にすることである。クラシックにおいては、作曲者が同時に編曲を行うことがほとんどである。商用音楽では作曲者と編曲者が別の場合が多い。演奏形態の変更のために行うことをのみ編曲と言うのはクラシックの場合である。。したがって、商用音楽では作曲と編曲が同一人物である場合も「作曲・編曲」という表記でその旨を明示する場合が多い(クラシックでは「作曲」としか記されない)。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 2704 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1113 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 86614696 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 編曲(へんきょく、英語: arrangement)とは、旋律に和声とリズムを施し演奏することを可能な状態にすることである。クラシックにおいては、作曲者が同時に編曲を行うことがほとんどである。商用音楽では作曲者と編曲者が別の場合が多い。演奏形態の変更のために行うことをのみ編曲と言うのはクラシックの場合である。。したがって、商用音楽では作曲と編曲が同一人物である場合も「作曲・編曲」という表記でその旨を明示する場合が多い(クラシックでは「作曲」としか記されない)。 (ja)
  • 編曲(へんきょく、英語: arrangement)とは、旋律に和声とリズムを施し演奏することを可能な状態にすることである。クラシックにおいては、作曲者が同時に編曲を行うことがほとんどである。商用音楽では作曲者と編曲者が別の場合が多い。演奏形態の変更のために行うことをのみ編曲と言うのはクラシックの場合である。。したがって、商用音楽では作曲と編曲が同一人物である場合も「作曲・編曲」という表記でその旨を明示する場合が多い(クラシックでは「作曲」としか記されない)。 (ja)
rdfs:label
  • 編曲 (ja)
  • 編曲 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:associatedBand of
is dbo:associatedMusicalArtist of
is dbo:bandMember of
is dbo:instrument of
is dbo:musicComposer of
is dbo:occupation of
is dbo:openingTheme of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is dbo:writer of
is prop-ja:associatedActs of
is prop-ja:currentMembers of
is prop-ja:extraColumn of
is prop-ja:instrument of
is prop-ja:note of
is prop-ja:occupation of
is prop-ja:writer of
is prop-ja:メンバー of
is prop-ja:共同作業者 of
is prop-ja:担当楽器 of
is prop-ja:職業 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of