塚本 利明(つかもと としあき、1930年 - )は東京都出身の文学者。専修大学名誉教授。専門は英文学・比較文学。 1930年に東京都で出生する。1954年に東京大学文学部英文科卒業。1963年東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了。東京都立商科短期大学講師、同助教授、同教授等を経て、1974年4月に専修大学文学部助教授となる(翌年に教授へ昇任)。英国における夏目漱石の研究を行ったほか、哲学や心理学領域の翻訳も手がけた。また専修大学の在職中は文学部英米文学科の学科長や文学部長の要職にも就いており、2001年3月の定年退職後、専修大学名誉教授となる。

Property Value
dbo:abstract
  • 塚本 利明(つかもと としあき、1930年 - )は東京都出身の文学者。専修大学名誉教授。専門は英文学・比較文学。 1930年に東京都で出生する。1954年に東京大学文学部英文科卒業。1963年東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了。東京都立商科短期大学講師、同助教授、同教授等を経て、1974年4月に専修大学文学部助教授となる(翌年に教授へ昇任)。英国における夏目漱石の研究を行ったほか、哲学や心理学領域の翻訳も手がけた。また専修大学の在職中は文学部英米文学科の学科長や文学部長の要職にも就いており、2001年3月の定年退職後、専修大学名誉教授となる。 (ja)
  • 塚本 利明(つかもと としあき、1930年 - )は東京都出身の文学者。専修大学名誉教授。専門は英文学・比較文学。 1930年に東京都で出生する。1954年に東京大学文学部英文科卒業。1963年東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了。東京都立商科短期大学講師、同助教授、同教授等を経て、1974年4月に専修大学文学部助教授となる(翌年に教授へ昇任)。英国における夏目漱石の研究を行ったほか、哲学や心理学領域の翻訳も手がけた。また専修大学の在職中は文学部英米文学科の学科長や文学部長の要職にも就いており、2001年3月の定年退職後、専修大学名誉教授となる。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2009125 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1892 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81555351 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 塚本 利明(つかもと としあき、1930年 - )は東京都出身の文学者。専修大学名誉教授。専門は英文学・比較文学。 1930年に東京都で出生する。1954年に東京大学文学部英文科卒業。1963年東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了。東京都立商科短期大学講師、同助教授、同教授等を経て、1974年4月に専修大学文学部助教授となる(翌年に教授へ昇任)。英国における夏目漱石の研究を行ったほか、哲学や心理学領域の翻訳も手がけた。また専修大学の在職中は文学部英米文学科の学科長や文学部長の要職にも就いており、2001年3月の定年退職後、専修大学名誉教授となる。 (ja)
  • 塚本 利明(つかもと としあき、1930年 - )は東京都出身の文学者。専修大学名誉教授。専門は英文学・比較文学。 1930年に東京都で出生する。1954年に東京大学文学部英文科卒業。1963年東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了。東京都立商科短期大学講師、同助教授、同教授等を経て、1974年4月に専修大学文学部助教授となる(翌年に教授へ昇任)。英国における夏目漱石の研究を行ったほか、哲学や心理学領域の翻訳も手がけた。また専修大学の在職中は文学部英米文学科の学科長や文学部長の要職にも就いており、2001年3月の定年退職後、専修大学名誉教授となる。 (ja)
rdfs:label
  • 塚本利明 (ja)
  • 塚本利明 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of