佐竹 義人(さたけ よしひと、応永7年(1400年) - 応仁元年12月24日(1468年1月19日))は、室町時代の武将、大名。常陸守護、佐竹氏第12代当主。 関東管領上杉憲定(山内上杉家の当主)の次男で、第11代当主佐竹義盛の養子(婿養子、妻は源姫)。上杉憲基の弟。幼名は龍保丸、官位は左馬助。初名は上杉義憲(よしのり)。別名は義仁とも。応永23年(1416年)に義憲から義人(義仁)に改名している。義俊、上杉実定(従兄の上杉憲実の猶子)、、、の父。

Property Value
dbo:abstract
  • 佐竹 義人(さたけ よしひと、応永7年(1400年) - 応仁元年12月24日(1468年1月19日))は、室町時代の武将、大名。常陸守護、佐竹氏第12代当主。 関東管領上杉憲定(山内上杉家の当主)の次男で、第11代当主佐竹義盛の養子(婿養子、妻は源姫)。上杉憲基の弟。幼名は龍保丸、官位は左馬助。初名は上杉義憲(よしのり)。別名は義仁とも。応永23年(1416年)に義憲から義人(義仁)に改名している。義俊、上杉実定(従兄の上杉憲実の猶子)、、、の父。 (ja)
  • 佐竹 義人(さたけ よしひと、応永7年(1400年) - 応仁元年12月24日(1468年1月19日))は、室町時代の武将、大名。常陸守護、佐竹氏第12代当主。 関東管領上杉憲定(山内上杉家の当主)の次男で、第11代当主佐竹義盛の養子(婿養子、妻は源姫)。上杉憲基の弟。幼名は龍保丸、官位は左馬助。初名は上杉義憲(よしのり)。別名は義仁とも。応永23年(1416年)に義憲から義人(義仁)に改名している。義俊、上杉実定(従兄の上杉憲実の猶子)、、、の父。 (ja)
dbo:alias
  • 義憲、義仁、幼名:龍保丸、通称:七郎、右馬助、左馬助、右馬佐、右京大夫 (ja)
  • 上杉義憲→佐竹義憲→義人 (ja)
  • 義憲、義仁、幼名:龍保丸、通称:七郎、右馬助、左馬助、右馬佐、右京大夫 (ja)
  • 上杉義憲→佐竹義憲→義人 (ja)
dbo:child
dbo:deathDate
  • 1924-02-01 (xsd:date)
dbo:parent
dbo:sibling
dbo:wikiPageID
  • 694049 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3643 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 4429 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 77564057 (xsd:integer)
  • 86663467 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
  • 義憲、義仁、幼名:龍保丸、通称:七郎、右馬助、左馬助、右馬佐、右京大夫 (ja)
  • 義憲、義仁、幼名:龍保丸、通称:七郎、右馬助、左馬助、右馬佐、右京大夫 (ja)
prop-ja:墓所
  • 耕山寺(茨城県常陸太田市) (ja)
  • 耕山寺(茨城県常陸太田市) (ja)
prop-ja:
  • 源姫(佐竹義盛の娘) (ja)
  • 源姫(佐竹義盛の娘) (ja)
prop-ja:
  • 女(結城光久(持朝)室)、義俊、上杉実定、戸村義倭、小野義盛、義経 (ja)
  • 女(結城光久(持朝)室)、義俊、上杉実定、戸村義倭、小野義盛、義経 (ja)
prop-ja:幕府
prop-ja:改名
  • 上杉義憲→佐竹義憲→義人 (ja)
  • 上杉義憲→佐竹義憲→義人 (ja)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --12-24
prop-ja:氏名
  • 佐竹義人 (ja)
  • 佐竹義人 (ja)
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:上杉憲定、養父:佐竹義盛 (ja)
  • 父:上杉憲定、養父:佐竹義盛 (ja)
prop-ja:生誕
  • 応永7年(1400年) (ja)
  • 応永7年(1400年) (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 佐竹 義人(さたけ よしひと、応永7年(1400年) - 応仁元年12月24日(1468年1月19日))は、室町時代の武将、大名。常陸守護、佐竹氏第12代当主。 関東管領上杉憲定(山内上杉家の当主)の次男で、第11代当主佐竹義盛の養子(婿養子、妻は源姫)。上杉憲基の弟。幼名は龍保丸、官位は左馬助。初名は上杉義憲(よしのり)。別名は義仁とも。応永23年(1416年)に義憲から義人(義仁)に改名している。義俊、上杉実定(従兄の上杉憲実の猶子)、、、の父。 (ja)
  • 佐竹 義人(さたけ よしひと、応永7年(1400年) - 応仁元年12月24日(1468年1月19日))は、室町時代の武将、大名。常陸守護、佐竹氏第12代当主。 関東管領上杉憲定(山内上杉家の当主)の次男で、第11代当主佐竹義盛の養子(婿養子、妻は源姫)。上杉憲基の弟。幼名は龍保丸、官位は左馬助。初名は上杉義憲(よしのり)。別名は義仁とも。応永23年(1416年)に義憲から義人(義仁)に改名している。義俊、上杉実定(従兄の上杉憲実の猶子)、、、の父。 (ja)
rdfs:label
  • 佐竹義人 (ja)
  • 佐竹義人 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 佐竹義人 (ja)
  • 佐竹義人 (ja)
is dbo:child of
is dbo:parent of
is dbo:sibling of
is dbo:spouse of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja: of
is prop-ja:開基 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of