マクロスΔのディスコグラフィ(マクロスデルタのディスコグラフィ)では、2016年に放映されたテレビアニメ『マクロスΔ』および、2018年に公開されたアニメ映画『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』に関連して発売されたコンパクトディスク (CD)、ライブ・ビデオについて述べる。 『マクロスΔ』において、「マクロスシリーズ」の伝統的な三大要素のひとつである「歌」の役割を担う「戦術音楽ユニット」ワルキューレは、美雲・ギンヌメール(JUNNA)とフレイア・ヴィオン(鈴木みのり)のふたりがメインボーカルを担当し、カナメ・バッカニア(安野希世乃)、レイナ・プラウラー(東山奈央)、マキナ・中島(西田望見)の3人がバックボーカルを担当する女性5人組の音楽グループである。美雲以外の4人は声の演技をする声優が歌い、美雲のみ担当声優の小清水亜美とは別に、歌手のJUNNAが歌う。メンバー個々の名義は「美雲ΔJUNNA」「フレイアΔ鈴木みのり」「カナメΔ安野希世乃」「レイナΔ東山奈央」「マキナΔ西田望見」。 詳細は「ワルキューレ (マクロスΔ)」を参照

Property Value
dbo:aSide
  • ルンがピカッと光ったら
  • ワルキューレは裏切らない
  • 一度だけの恋なら
  • 未来はオンナのためにある
  • 破滅の純情
  • 絶対零度θノヴァティック
dbo:abstract
  • マクロスΔのディスコグラフィ(マクロスデルタのディスコグラフィ)では、2016年に放映されたテレビアニメ『マクロスΔ』および、2018年に公開されたアニメ映画『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』に関連して発売されたコンパクトディスク (CD)、ライブ・ビデオについて述べる。 『マクロスΔ』において、「マクロスシリーズ」の伝統的な三大要素のひとつである「歌」の役割を担う「戦術音楽ユニット」ワルキューレは、美雲・ギンヌメール(JUNNA)とフレイア・ヴィオン(鈴木みのり)のふたりがメインボーカルを担当し、カナメ・バッカニア(安野希世乃)、レイナ・プラウラー(東山奈央)、マキナ・中島(西田望見)の3人がバックボーカルを担当する女性5人組の音楽グループである。美雲以外の4人は声の演技をする声優が歌い、美雲のみ担当声優の小清水亜美とは別に、歌手のJUNNAが歌う。メンバー個々の名義は「美雲ΔJUNNA」「フレイアΔ鈴木みのり」「カナメΔ安野希世乃」「レイナΔ東山奈央」「マキナΔ西田望見」。 詳細は「ワルキューレ (マクロスΔ)」を参照 (ja)
  • マクロスΔのディスコグラフィ(マクロスデルタのディスコグラフィ)では、2016年に放映されたテレビアニメ『マクロスΔ』および、2018年に公開されたアニメ映画『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』に関連して発売されたコンパクトディスク (CD)、ライブ・ビデオについて述べる。 『マクロスΔ』において、「マクロスシリーズ」の伝統的な三大要素のひとつである「歌」の役割を担う「戦術音楽ユニット」ワルキューレは、美雲・ギンヌメール(JUNNA)とフレイア・ヴィオン(鈴木みのり)のふたりがメインボーカルを担当し、カナメ・バッカニア(安野希世乃)、レイナ・プラウラー(東山奈央)、マキナ・中島(西田望見)の3人がバックボーカルを担当する女性5人組の音楽グループである。美雲以外の4人は声の演技をする声優が歌い、美雲のみ担当声優の小清水亜美とは別に、歌手のJUNNAが歌う。メンバー個々の名義は「美雲ΔJUNNA」「フレイアΔ鈴木みのり」「カナメΔ安野希世乃」「レイナΔ東山奈央」「マキナΔ西田望見」。 詳細は「ワルキューレ (マクロスΔ)」を参照 (ja)
dbo:album
dbo:artist
dbo:bSide
  • 恋! ハレイション THE WAR〜extended version〜(2020 NEW MIX)
  • ワルキューレがとまらない〜without Freyja〜
  • Dancing in the Moonlight
  • GIRAFFE BLUES
  • いけないボーダーライン
  • チェンジ!!!!!
  • ルンに花咲く恋もある
  • 風は予告なく吹く
dbo:format
dbo:genre
dbo:position
dbo:recordLabel
dbo:title
  • 絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • 一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • ワルキューレは裏切らない (ja)
  • 未来はオンナのためにある (ja)
  • 絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • 一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • ワルキューレは裏切らない (ja)
  • 未来はオンナのためにある (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3422960 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 51161 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79927405 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:_
  • 2015 (xsd:integer)
  • 2016 (xsd:integer)
  • キャラクターソング (ja)
  • テレビアニメ主題歌 (ja)
  • テレビアニメ挿入歌 (ja)
  • デビュー・シングル (ja)
  • フライングドッグの楽曲 (ja)
  • 加藤裕介が制作した楽曲 (ja)
  • 唐沢美帆が制作した楽曲 (ja)
  • 小森田実が制作した楽曲 (ja)
  • 楽曲 い (ja)
  • 楽曲 せ (ja)
  • 楽曲 は (ja)
  • 楽曲 る (ja)
prop-ja:aSide
  • ルンがピカッと光ったら (ja)
  • ワルキューレは裏切らない (ja)
  • 一度だけの恋なら (ja)
  • 未来はオンナのためにある (ja)
  • 破滅の純情 (ja)
  • 絶対零度θノヴァティック (ja)
  • ルンがピカッと光ったら (ja)
  • ワルキューレは裏切らない (ja)
  • 一度だけの恋なら (ja)
  • 未来はオンナのためにある (ja)
  • 破滅の純情 (ja)
  • 絶対零度θノヴァティック (ja)
prop-ja:album
  • [[#Walküre Attack! (ja)
  • [[#Walküre Trap! (ja)
  • [[#Walküre Attack! (ja)
  • [[#Walküre Trap! (ja)
prop-ja:artist
prop-ja:bSide
  • Dancing in the Moonlight (ja)
  • ワルキューレがとまらない〜without Freyja〜 (ja)
  • GIRAFFE BLUES (ja)
  • いけないボーダーライン (ja)
  • チェンジ!!!!! (ja)
  • ルンに花咲く恋もある (ja)
  • 恋! ハレイション THE WAR〜extended version〜 (ja)
  • 風は予告なく吹く (ja)
  • Dancing in the Moonlight (ja)
  • ワルキューレがとまらない〜without Freyja〜 (ja)
  • GIRAFFE BLUES (ja)
  • いけないボーダーライン (ja)
  • チェンジ!!!!! (ja)
  • ルンに花咲く恋もある (ja)
  • 恋! ハレイション THE WAR〜extended version〜 (ja)
  • 風は予告なく吹く (ja)
prop-ja:certification
  • *ゴールド (ja)
  • * ゴールド * 第31回日本ゴールドディスク大賞アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー (ja)
  • *ゴールド (ja)
  • * ゴールド * 第31回日本ゴールドディスク大賞アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー (ja)
prop-ja:chartPosition
  • * 週間24位((オリコン)) (ja)
  • * 週間19位((オリコン)) (ja)
  • *週間6位((オリコン)) *デイリー5位((オリコン)) *7位((Billboard Japan Hot 100)) *10位((Billboard Japan Top Singles Sales)) *2位((Billboard Japan Hot Animation)) (ja)
  • *週間1位((オリコン)) *週間アニメ1位((オリコン)) *週間合算1位((オリコン)) *デイリー1位((オリコン)) *1位((Billboard Japan Top Singles Sales)) *2位((Billboard Japan Hot Animation)) (ja)
  • * BD ** 3位((オリコン)) * DVD ** 11位((オリコン)) (ja)
  • *デイリー1位((オリコン)) *週間2位((オリコン)) * 2016年7月度月間4位((オリコン)) * 月間アニメ1位((オリコン)) * 2016年度34位((オリコン)) * 2016年度キャラソン1位((オリコン)) *1位((Billboard Japan Hot Albums)) *2位((Billboard Japan Top Albums)) *2016年度23位((Billboard Japan Hot Albums)) (ja)
  • *週間3位((オリコン)) *デイリー2位((オリコン)) * アニメ週間1位((オリコン)) * 2016年5月度月間6位((オリコン)) * 2016年年間94位((オリコン)) * 3位((Billboard JAPAN HOT 100)) * 3位((Billboard JAPAN Hot Singles Sales)) * 1位((Billboard JAPAN Hot Animation)) * 4位((ミュージックステーション)) * 3位((CDTV)) * 2位((JAPAN COUNTDOWN)) * 12位((ファンキーフライデー All Japan Singles Top20)) * 3位((ファンキーフライデー All Japan Singles Top20)) * デイリー1位((iTunesダウンロードランキング)) * デイリー2位((iTunesダウンロードランキング)) (ja)
  • * デイリー3位((オリコン)) * 週間3位((オリコン)) * 2016年度58位((オリコン)) * 3位((Billboard Japan Hot Albums)) * 3位((Billboard Japan Top Albums Sales)) * 2016年度61位((Billboard Japan Hot Albums)) (ja)
  • *週間6位((オリコン)) *デイリー2位(オリコン) *4位((Billboard Japan Hot 100)) *4位((Billboard Japan Top Singles Sales)) *1位((Billboard Japan Hot Animation)) *3位((ファンキーフライデー All Japan Singles Top20)) (ja)
  • * デイリー5位((オリコン)) * 週間6位((オリコン)) * 8位((Billboard Japan Hot Albums)) * 7位((Billboard Japan Top Albums Sales)) (ja)
  • * BD ** 2位((オリコン)) * DVD ** 13位((オリコン)) (ja)
  • * 週間24位((オリコン)) (ja)
  • * 週間19位((オリコン)) (ja)
  • *週間6位((オリコン)) *デイリー5位((オリコン)) *7位((Billboard Japan Hot 100)) *10位((Billboard Japan Top Singles Sales)) *2位((Billboard Japan Hot Animation)) (ja)
  • *週間1位((オリコン)) *週間アニメ1位((オリコン)) *週間合算1位((オリコン)) *デイリー1位((オリコン)) *1位((Billboard Japan Top Singles Sales)) *2位((Billboard Japan Hot Animation)) (ja)
  • * BD ** 3位((オリコン)) * DVD ** 11位((オリコン)) (ja)
  • *デイリー1位((オリコン)) *週間2位((オリコン)) * 2016年7月度月間4位((オリコン)) * 月間アニメ1位((オリコン)) * 2016年度34位((オリコン)) * 2016年度キャラソン1位((オリコン)) *1位((Billboard Japan Hot Albums)) *2位((Billboard Japan Top Albums)) *2016年度23位((Billboard Japan Hot Albums)) (ja)
  • *週間3位((オリコン)) *デイリー2位((オリコン)) * アニメ週間1位((オリコン)) * 2016年5月度月間6位((オリコン)) * 2016年年間94位((オリコン)) * 3位((Billboard JAPAN HOT 100)) * 3位((Billboard JAPAN Hot Singles Sales)) * 1位((Billboard JAPAN Hot Animation)) * 4位((ミュージックステーション)) * 3位((CDTV)) * 2位((JAPAN COUNTDOWN)) * 12位((ファンキーフライデー All Japan Singles Top20)) * 3位((ファンキーフライデー All Japan Singles Top20)) * デイリー1位((iTunesダウンロードランキング)) * デイリー2位((iTunesダウンロードランキング)) (ja)
  • * デイリー3位((オリコン)) * 週間3位((オリコン)) * 2016年度58位((オリコン)) * 3位((Billboard Japan Hot Albums)) * 3位((Billboard Japan Top Albums Sales)) * 2016年度61位((Billboard Japan Hot Albums)) (ja)
  • *週間6位((オリコン)) *デイリー2位(オリコン) *4位((Billboard Japan Hot 100)) *4位((Billboard Japan Top Singles Sales)) *1位((Billboard Japan Hot Animation)) *3位((ファンキーフライデー All Japan Singles Top20)) (ja)
  • * デイリー5位((オリコン)) * 週間6位((オリコン)) * 8位((Billboard Japan Hot Albums)) * 7位((Billboard Japan Top Albums Sales)) (ja)
  • * BD ** 2位((オリコン)) * DVD ** 13位((オリコン)) (ja)
prop-ja:collapse
  • on (ja)
  • on (ja)
prop-ja:date
  • --05-23
prop-ja:format
prop-ja:genre
prop-ja:header
  • この記事は以下のカテゴリでも参照できます (ja)
  • この記事は以下のカテゴリでも参照できます (ja)
prop-ja:label
prop-ja:lastAlbum
  • [[#Walküre Attack! (ja)
  • [[#Walküre Trap! (ja)
  • [[#TVアニメーション「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック1 (ja)
  • [[#LIVE 2017 “ワルキューレがとまらない” at 横浜アリーナ (ja)
  • [[#Walküre Attack! (ja)
  • [[#Walküre Trap! (ja)
  • [[#TVアニメーション「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック1 (ja)
  • [[#LIVE 2017 “ワルキューレがとまらない” at 横浜アリーナ (ja)
prop-ja:lastSingle
  • [[#一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • [[#ワルキューレは裏切らない (ja)
  • [[#絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • [[#一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • [[#ワルキューレは裏切らない (ja)
  • [[#絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
prop-ja:length
  • 56 (xsd:integer)
  • 66 (xsd:integer)
  • 70 (xsd:integer)
  • 186 (xsd:integer)
  • 192 (xsd:integer)
  • 213 (xsd:integer)
prop-ja:list
  • --02-06
  • --05-23
  • --06-08
  • --07-18
  • --08-22
  • --10-10
prop-ja:name
  • LIVE 2017 “ワルキューレがとまらない” at 横浜アリーナ (ja)
  • TVアニメーション「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック1 (ja)
  • Walküre Attack! (ja)
  • Walküre Trap! (ja)
  • TVアニメーション「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック2 (ja)
  • 絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • 一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • LIVE 2018 “ワルキューレは裏切らない” at 横浜アリーナ (ja)
  • ワルキューレがとまらない (ja)
  • ワルキューレは裏切らない (ja)
  • 未来はオンナのためにある (ja)
  • LIVE 2017 “ワルキューレがとまらない” at 横浜アリーナ (ja)
  • TVアニメーション「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック1 (ja)
  • Walküre Attack! (ja)
  • Walküre Trap! (ja)
  • TVアニメーション「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック2 (ja)
  • 絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • 一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • LIVE 2018 “ワルキューレは裏切らない” at 横浜アリーナ (ja)
  • ワルキューレがとまらない (ja)
  • ワルキューレは裏切らない (ja)
  • 未来はオンナのためにある (ja)
prop-ja:nextAlbum
  • [[#Walküre Trap! (ja)
  • [[#ワルキューレがとまらない (ja)
  • [[#LIVE 2018 “ワルキューレは裏切らない” at 横浜アリーナ (ja)
  • [[#TVアニメーション「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック2 (ja)
  • [[#Walküre Trap! (ja)
  • [[#ワルキューレがとまらない (ja)
  • [[#LIVE 2018 “ワルキューレは裏切らない” at 横浜アリーナ (ja)
  • [[#TVアニメーション「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック2 (ja)
prop-ja:nextSingle
  • [[#ワルキューレは裏切らない (ja)
  • [[#絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • [[#ワルキューレは裏切らない (ja)
  • [[#絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
prop-ja:producer
  • 福田正夫 (ja)
  • 福田正夫 (ja)
prop-ja:redirect
  • 絶対零度Θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • 一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • いけないボーダーライン (ja)
  • ルンがピカッと光ったら (ja)
  • 一度だけの恋なら (ja)
  • 破滅の純情 (ja)
  • 絶対零度Θノヴァティック (ja)
  • 絶対零度Θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • 一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • いけないボーダーライン (ja)
  • ルンがピカッと光ったら (ja)
  • 一度だけの恋なら (ja)
  • 破滅の純情 (ja)
  • 絶対零度Θノヴァティック (ja)
prop-ja:released
  • --01-25
  • --02-14
  • --05-11
  • --05-27
  • --05-31
  • --06-22
  • --07-06
  • --08-10
  • --09-28
  • --10-24
prop-ja:singles
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:singlesLink
  • ワルキューレのシングル (ja)
  • ワルキューレのシングル (ja)
prop-ja:soundtrack
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:soundtrackLink
  • サウンドトラック (ja)
  • サウンドトラック (ja)
prop-ja:studio
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:studioLink
  • ワルキューレのアルバム (ja)
  • ワルキューレのアルバム (ja)
prop-ja:thisAlbum
  • (2016年) (ja)
  • (2017年) (ja)
  • (2018年) (ja)
  • LIVE 2017 “ワルキューレがとまらない” at 横浜アリーナ (ja)
  • Walküre Attack! (ja)
  • Walküre Trap! (ja)
  • LIVE 2018 “ワルキューレは裏切らない” at 横浜アリーナ (ja)
  • オリジナルサウンドトラック1 (ja)
  • オリジナルサウンドトラック2 (ja)
  • ワルキューレがとまらない (ja)
  • (2016年) (ja)
  • (2017年) (ja)
  • (2018年) (ja)
  • LIVE 2017 “ワルキューレがとまらない” at 横浜アリーナ (ja)
  • Walküre Attack! (ja)
  • Walküre Trap! (ja)
  • LIVE 2018 “ワルキューレは裏切らない” at 横浜アリーナ (ja)
  • オリジナルサウンドトラック1 (ja)
  • オリジナルサウンドトラック2 (ja)
  • ワルキューレがとまらない (ja)
prop-ja:thisSingle
  • (2016年) (ja)
  • (2018年) (ja)
  • (2020年) (ja)
  • 絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • 一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • ワルキューレは裏切らない (ja)
  • 未来はオンナのためにある (ja)
  • (2016年) (ja)
  • (2018年) (ja)
  • (2020年) (ja)
  • 絶対零度θノヴァティック/破滅の純情 (ja)
  • 一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら (ja)
  • ワルキューレは裏切らない (ja)
  • 未来はオンナのためにある (ja)
prop-ja:title
  • 「絶対零度θノヴァティック/破滅の純情」チャート1位 (ja)
  • 『ワルキューレがとまらない』チャート1位 (ja)
  • 『Walküre Attack!』チャート1位 (ja)
  • 『Walküre Trap!』チャート1位 (ja)
  • 「一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら」チャート1位 (ja)
  • 「未来はオンナのためにある」チャート1位 (ja)
  • 「絶対零度θノヴァティック/破滅の純情」チャート1位 (ja)
  • 『ワルキューレがとまらない』チャート1位 (ja)
  • 『Walküre Attack!』チャート1位 (ja)
  • 『Walküre Trap!』チャート1位 (ja)
  • 「一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら」チャート1位 (ja)
  • 「未来はオンナのためにある」チャート1位 (ja)
prop-ja:type
prop-ja:video
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:videoLink
  • ライブ・ビデオ (ja)
  • ライブ・ビデオ (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 音まくろすてるた (ja)
  • 音まくろすてるた (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • マクロスΔのディスコグラフィ(マクロスデルタのディスコグラフィ)では、2016年に放映されたテレビアニメ『マクロスΔ』および、2018年に公開されたアニメ映画『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』に関連して発売されたコンパクトディスク (CD)、ライブ・ビデオについて述べる。 『マクロスΔ』において、「マクロスシリーズ」の伝統的な三大要素のひとつである「歌」の役割を担う「戦術音楽ユニット」ワルキューレは、美雲・ギンヌメール(JUNNA)とフレイア・ヴィオン(鈴木みのり)のふたりがメインボーカルを担当し、カナメ・バッカニア(安野希世乃)、レイナ・プラウラー(東山奈央)、マキナ・中島(西田望見)の3人がバックボーカルを担当する女性5人組の音楽グループである。美雲以外の4人は声の演技をする声優が歌い、美雲のみ担当声優の小清水亜美とは別に、歌手のJUNNAが歌う。メンバー個々の名義は「美雲ΔJUNNA」「フレイアΔ鈴木みのり」「カナメΔ安野希世乃」「レイナΔ東山奈央」「マキナΔ西田望見」。 詳細は「ワルキューレ (マクロスΔ)」を参照 (ja)
  • マクロスΔのディスコグラフィ(マクロスデルタのディスコグラフィ)では、2016年に放映されたテレビアニメ『マクロスΔ』および、2018年に公開されたアニメ映画『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』に関連して発売されたコンパクトディスク (CD)、ライブ・ビデオについて述べる。 『マクロスΔ』において、「マクロスシリーズ」の伝統的な三大要素のひとつである「歌」の役割を担う「戦術音楽ユニット」ワルキューレは、美雲・ギンヌメール(JUNNA)とフレイア・ヴィオン(鈴木みのり)のふたりがメインボーカルを担当し、カナメ・バッカニア(安野希世乃)、レイナ・プラウラー(東山奈央)、マキナ・中島(西田望見)の3人がバックボーカルを担当する女性5人組の音楽グループである。美雲以外の4人は声の演技をする声優が歌い、美雲のみ担当声優の小清水亜美とは別に、歌手のJUNNAが歌う。メンバー個々の名義は「美雲ΔJUNNA」「フレイアΔ鈴木みのり」「カナメΔ安野希世乃」「レイナΔ東山奈央」「マキナΔ西田望見」。 詳細は「ワルキューレ (マクロスΔ)」を参照 (ja)
rdfs:label
  • マクロスΔのディスコグラフィ (ja)
  • マクロスΔのディスコグラフィ (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:album of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of