シルエットフォーミュラプロジェクト (Silhouette Formula Project: SFP) は、模型企画および漫画『機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91』に登場する、架空の兵器開発計画。『機動戦士ガンダム』の劇場版放映後に展開した「モビルスーツバリエーション」をひな型に、『機動戦士ガンダムF91』の劇場公開に続いて小型MSのバリエーションを模型展開するために企画したものである。

Property Value
dbo:abstract
  • シルエットフォーミュラプロジェクト (Silhouette Formula Project: SFP) は、模型企画および漫画『機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91』に登場する、架空の兵器開発計画。『機動戦士ガンダム』の劇場版放映後に展開した「モビルスーツバリエーション」をひな型に、『機動戦士ガンダムF91』の劇場公開に続いて小型MSのバリエーションを模型展開するために企画したものである。 (ja)
  • シルエットフォーミュラプロジェクト (Silhouette Formula Project: SFP) は、模型企画および漫画『機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91』に登場する、架空の兵器開発計画。『機動戦士ガンダム』の劇場版放映後に展開した「モビルスーツバリエーション」をひな型に、『機動戦士ガンダムF91』の劇場公開に続いて小型MSのバリエーションを模型展開するために企画したものである。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 174595 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 16996 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81246859 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --02-01
prop-ja:frame
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他
  • アポジモーター×50(ヴェスバー装着時は+6) (ja)
  • アポジモーター×55 (ja)
  • アポジモーター×50(ヴェスバー装着時は+6) (ja)
  • アポジモーター×55 (ja)
prop-ja:全備重量
  • 21.7
  • 21.4
  • 22.4
  • 20.7
  • 24.1
prop-ja:出力
  • 3540.0
  • 3580.0
  • 4570.0
  • 4710.0
  • 4890.0
prop-ja:名称
  • G CANNON MAGNA (ja)
  • Gキャノン・マグナ (ja)
  • HARDYGUN (ja)
  • NEO GUNDAM (ja)
  • SILHOUETTE GUNDAM (ja)
  • SILHOUETTE GUNDAM ADVANCED (ja)
  • シルエットガンダム (ja)
  • シルエットガンダム改 (ja)
  • ネオガンダム (ja)
  • ハーディガン (ja)
  • G CANNON MAGNA (ja)
  • Gキャノン・マグナ (ja)
  • HARDYGUN (ja)
  • NEO GUNDAM (ja)
  • SILHOUETTE GUNDAM (ja)
  • SILHOUETTE GUNDAM ADVANCED (ja)
  • シルエットガンダム (ja)
  • シルエットガンダム改 (ja)
  • ネオガンダム (ja)
  • ハーディガン (ja)
prop-ja:型式番号
  • F71B (ja)
  • RGM-111 (ja)
  • RX-99 (ja)
  • RXF-91 (ja)
  • RXF-91A (ja)
  • F71B (ja)
  • RGM-111 (ja)
  • RX-99 (ja)
  • RXF-91 (ja)
  • RXF-91A (ja)
prop-ja:建造
  • アナハイム・エレクトロニクス社 (ja)
  • アナハイム・エレクトロニクス社 (ja)
prop-ja:所属
prop-ja:推力
  • 23.800000 (xsd:double)
  • 4620 (xsd:integer)
  • 9980 (xsd:integer)
  • 19320 (xsd:integer)
  • 19920 (xsd:integer)
  • 22270 (xsd:integer)
  • 31460 (xsd:integer)
  • 5.1
  • 28680.0
prop-ja:搭乗者
prop-ja:機動戦士ガンダムシルエットフォーミュラ
  • アナハイム・エレクトロニクス (ja)
  • アナハイム・エレクトロニクス (ja)
prop-ja:武装
  • 3 (xsd:integer)
  • dbpedia-ja:ビームシールド
  • dbpedia-ja:ビームライフル_(ガンダムシリーズ)
  • グレネードランチャー (ja)
  • ビームサーベル (ja)
  • シールド (ja)
  • バルカン砲×2 (ja)
  • ビームサーベル×2 (ja)
  • ビームシールド (ja)
  • ビームライフル (ja)
  • ビームキャノン×2 (ja)
  • ヴェスバー×2 (ja)
  • ビームランチャー (ja)
  • ビームスプレーガン (ja)
  • ビームキャノン×2(ヴェスバーに搭載) (ja)
  • (ビームバルカン・ビームガン兼用) (ja)
  • ダブルビームガン×2 (ja)
  • ヘビーマシンガン×2 (ja)
  • メガマシンキャノン×2 (ja)
  • 改良型ビームスプレーガン (ja)
  • 連装式ビームライフル (ja)
  • ビームライフル×2(ヴェスバーに搭載) (ja)
prop-ja:生産形態
  • 試作機 (ja)
  • 試作機 (ja)
prop-ja:範囲
  • 当初、本機はRGM-109II ヘビーガン・カスタムの名称が与えられていた (ja)
  • サナリィから得たデータの小型核反応炉によりメガ粒子の可変速制御(ただし連続帯域での微調整は不可能)・集束距離の高速変換が可能になり、廉価版ヴェスバーと呼べる性能に仕上がっている (ja)
  • 当初、本機はRGM-109II ヘビーガン・カスタムの名称が与えられていた (ja)
  • サナリィから得たデータの小型核反応炉によりメガ粒子の可変速制御(ただし連続帯域での微調整は不可能)・集束距離の高速変換が可能になり、廉価版ヴェスバーと呼べる性能に仕上がっている (ja)
prop-ja:装甲
prop-ja:重量
  • 9.8
  • 9.2
  • 8.5
  • 7.9
  • 8.8
prop-ja:頭頂高
  • 14.3m (ja)
  • 15.9m (ja)
  • 15.4m (ja)
  • 15.1m (ja)
  • 14.3m (ja)
  • 15.9m (ja)
  • 15.4m (ja)
  • 15.1m (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • シルエットフォーミュラプロジェクト (Silhouette Formula Project: SFP) は、模型企画および漫画『機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91』に登場する、架空の兵器開発計画。『機動戦士ガンダム』の劇場版放映後に展開した「モビルスーツバリエーション」をひな型に、『機動戦士ガンダムF91』の劇場公開に続いて小型MSのバリエーションを模型展開するために企画したものである。 (ja)
  • シルエットフォーミュラプロジェクト (Silhouette Formula Project: SFP) は、模型企画および漫画『機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91』に登場する、架空の兵器開発計画。『機動戦士ガンダム』の劇場版放映後に展開した「モビルスーツバリエーション」をひな型に、『機動戦士ガンダムF91』の劇場公開に続いて小型MSのバリエーションを模型展開するために企画したものである。 (ja)
rdfs:label
  • シルエットフォーミュラプロジェクト (ja)
  • シルエットフォーミュラプロジェクト (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of