This HTML5 document contains 65 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

PrefixNamespace IRI
dctermshttp://purl.org/dc/terms/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
n7http://zouhai.com/cgi-bin/g_disp.cgi?ids=20011030,20031114,20040613,20050618,20071214,20091016,20091218&tit=%92%C3%93c%90%B4%8Eq&tit2=%92%C3%93c%90%B4%8Eq%82%CC
n18http://ja.wikipedia.org/wiki/津田清子?oldid=
dbpedia-owlhttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n13http://wikidata.dbpedia.org/resource/
n8http://ja.dbpedia.org/resource/天狼_(雑誌)
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
n16http://www.weblio.jp/content/%E6%B4%A5%E7%94%B0%E6%B8%85%E5%AD%90
category-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Category:
wiki-jahttp://ja.wikipedia.org/wiki/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
n15http://www.wikidata.org/entity/
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/
Subject Item
dbpedia-ja:奈良教育大学の人物一覧
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:津田清子
Subject Item
n8:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:津田清子
Subject Item
dbpedia-ja:津田清子
rdfs:label
津田清子
rdfs:comment
津田 清子(つだ きよこ、1920年6月25日 - 2015年5月5日)は、俳人。奈良県生。奈良女子師範(現在の奈良教育大学)卒。卒業後は小学校教師として勤務。当初は前川佐美雄のもとで短歌を学んでいたが、1948年、橋本多佳子の七曜句会に出席したことをきっかけに俳句に転向。多佳子に師事し「七曜」同人となるとともに、多佳子の師である山口誓子にも師事し誓子の「天狼」に投句。1951年に天狼賞を受賞、1955年「天狼」同人。1971年「沙羅」を創刊、主宰。1986年同誌を「圭」に改称。2000年、第六句集『無方』で第34回蛇笏賞受賞。2012年、「圭」を8月号で終刊。代表句に「虹二重神も恋愛したまへり」など。多佳子の激しい叙情性と誓子の知的構成とを受け継ぎしばしば「硬質の叙情」と評される。句集に『礼拝』『二人称』『縦走』『葛ごろも』『七重』『無方』『津田清子句集』。俳人協会顧問。
owl:sameAs
n13:Q17161320 n15:Q17161320
foaf:isPrimaryTopicOf
wiki-ja:津田清子
prov:wasDerivedFrom
n18:57595110
dbpedia-owl:abstract
津田 清子(つだ きよこ、1920年6月25日 - 2015年5月5日)は、俳人。奈良県生。奈良女子師範(現在の奈良教育大学)卒。卒業後は小学校教師として勤務。当初は前川佐美雄のもとで短歌を学んでいたが、1948年、橋本多佳子の七曜句会に出席したことをきっかけに俳句に転向。多佳子に師事し「七曜」同人となるとともに、多佳子の師である山口誓子にも師事し誓子の「天狼」に投句。1951年に天狼賞を受賞、1955年「天狼」同人。1971年「沙羅」を創刊、主宰。1986年同誌を「圭」に改称。2000年、第六句集『無方』で第34回蛇笏賞受賞。2012年、「圭」を8月号で終刊。代表句に「虹二重神も恋愛したまへり」など。多佳子の激しい叙情性と誓子の知的構成とを受け継ぎしばしば「硬質の叙情」と評される。句集に『礼拝』『二人称』『縦走』『葛ごろも』『七重』『無方』『津田清子句集』。俳人協会顧問。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
n7: n16:
dbpedia-owl:wikiPageID
2959889
dbpedia-owl:wikiPageLength
2054
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
35
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
57595110
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:奈良師範学校 category-ja:奈良県出身の人物 dbpedia-ja:佐藤鬼房 n8: dbpedia-ja:沢木欣一 dbpedia-ja:奈良教育大学 dbpedia-ja:黒田杏子 dbpedia-ja:5月5日 dbpedia-ja:現代俳句協会 dbpedia-ja:奈良県 dbpedia-ja:俳句 dbpedia-ja:1920年 dbpedia-ja:三橋敏雄 dbpedia-ja:前川佐美雄 category-ja:2015年没 dbpedia-ja:山口誓子 dbpedia-ja:2015年 category-ja:俳人 dbpedia-ja:1955年 dbpedia-ja:橋本多佳子 dbpedia-ja:1951年 dbpedia-ja:蛇笏賞 dbpedia-ja:古沢太穂 category-ja:1920年生 category-ja:奈良女子大学出身の人物 dbpedia-ja:1986年 dbpedia-ja:2012年 dbpedia-ja:俳人協会 dbpedia-ja:中村苑子 dbpedia-ja:1948年 dbpedia-ja:6月25日 category-ja:日本の初等教育の教員 dbpedia-ja:1971年 dbpedia-ja:深見けん二
dcterms:subject
category-ja:奈良県出身の人物 category-ja:2015年没 category-ja:俳人 category-ja:日本の初等教育の教員 category-ja:奈良女子大学出身の人物 category-ja:1920年生
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:脚注ヘルプ template-ja:Reflist template-ja:Writer-stub
Subject Item
dbpedia-ja:訃報_2015年5月
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:津田清子
Subject Item
dbpedia-ja:1920å¹´
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:津田清子
Subject Item
dbpedia-ja:俳人の一覧
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:津田清子
Subject Item
dbpedia-ja:5月5日
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:津田清子
Subject Item
dbpedia-ja:6月25日
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:津田清子
Subject Item
dbpedia-ja:蛇笏賞
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:津田清子
Subject Item
wiki-ja:津田清子
foaf:primaryTopic
dbpedia-ja:津田清子