This HTML5 document contains 74 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

PrefixNamespace IRI
dctermshttp://purl.org/dc/terms/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
dbpedia-owlhttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n16http://wikidata.dbpedia.org/resource/
n19http://www.21coe-win-cls.org/rclip/activity/index10.
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
n14http://www.alia.org.au/publishing/incite/2004/12/copyright.
category-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Category:
wiki-jahttp://ja.wikipedia.org/wiki/
dbpedia-frhttp://fr.dbpedia.org/resource/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
n18http://ja.wikipedia.org/wiki/永久著作権?oldid=
n12http://www.wikidata.org/entity/
dbpediahttp://dbpedia.org/resource/
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/
Subject Item
dbpedia-ja:著作権延長法
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:永久著作権
Subject Item
dbpedia-ja:永久著作権
rdfs:label
永久著作権
rdfs:comment
永久著作権(えいきゅうちょさくけん、Perpetual copyright)は、著作権の保護期間に上限が定められず、特定の著作物が(それを保護する法律の一部または全部が廃止されない限り)永久にパブリックドメインとならない状態、またはその著作権を指す。文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約では、第7条で著作権の保護期間を著作者の生存期間および著作者の死後50年間とすることを原則とし、それを加盟国に義務づけているが、同条約第6項ではさらに長期の保護期間を設定することを認めているうえ、期間の上限に関する記述は全く存在しない。そのため、ベルヌ条約は永久著作権を認めているとする学説と、一定期間の保護を終えた後は社会にその成果を還元するという知的財産権制度の趣旨からは永久著作権は認められないとする学説が対立している(なお、日本政府は2006年(平成18年)11月10日付の答弁書で前者の「永久著作権を認めている」と解釈を採る旨を表明している。
owl:sameAs
dbpedia:Perpetual_copyright n12:Q7169548 dbpedia-fr:Propriété_intellectuelle_perpétuelle n16:Q7169548
foaf:isPrimaryTopicOf
wiki-ja:永久著作権
prov:wasDerivedFrom
n18:47156093
dbpedia-owl:abstract
永久著作権(えいきゅうちょさくけん、Perpetual copyright)は、著作権の保護期間に上限が定められず、特定の著作物が(それを保護する法律の一部または全部が廃止されない限り)永久にパブリックドメインとならない状態、またはその著作権を指す。文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約では、第7条で著作権の保護期間を著作者の生存期間および著作者の死後50年間とすることを原則とし、それを加盟国に義務づけているが、同条約第6項ではさらに長期の保護期間を設定することを認めているうえ、期間の上限に関する記述は全く存在しない。そのため、ベルヌ条約は永久著作権を認めているとする学説と、一定期間の保護を終えた後は社会にその成果を還元するという知的財産権制度の趣旨からは永久著作権は認められないとする学説が対立している(なお、日本政府は2006年(平成18年)11月10日付の答弁書で前者の「永久著作権を認めている」と解釈を採る旨を表明している。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
n14:html n19:html
dbpedia-owl:wikiPageID
731517
dbpedia-owl:wikiPageLength
2638
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
53
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
47156093
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:1966年 dbpedia-ja:1987年 category-ja:著作権の保護期間 dbpedia-ja:1998年 dbpedia-ja:2008年 dbpedia-ja:イギリス dbpedia-ja:著作権の保護期間における相互主義 dbpedia-ja:著作権の準拠法 dbpedia-ja:ミッキーマウス dbpedia-ja:アメリカ合衆国憲法 dbpedia-ja:ロビイング dbpedia-ja:マーク・ヘルプリン dbpedia-ja:1927年 dbpedia-ja:ジェームス・マシュー・バリー dbpedia-ja:ポルトガル dbpedia-ja:世界各国の著作権保護期間の一覧 dbpedia-ja:著作者 dbpedia-ja:文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約 dbpedia-ja:1611年 dbpedia-ja:2006年 dbpedia-ja:遡及適用 dbpedia-ja:ホンジュラス dbpedia-ja:欽定訳聖書 dbpedia-ja:アメリカ合衆国最高裁判所 dbpedia-ja:報酬請求権 dbpedia-ja:12月31日 dbpedia-ja:意匠 dbpedia-ja:コートジボワール dbpedia-ja:エリック・エルドレッド dbpedia-ja:著作権延長法 dbpedia-ja:サモア独立国 dbpedia-ja:2003年 dbpedia-ja:1976年 dbpedia-ja:グアテマラ dbpedia-ja:11月10日 dbpedia-ja:著作権の保護期間 dbpedia-ja:著作物 dbpedia-ja:アメリカ合衆国 dbpedia-ja:1995年 dbpedia-ja:ウォルト・ディズニー・カンパニー dbpedia-ja:コロンビア dbpedia-ja:ピーター・パン dbpedia-ja:2007年 dbpedia-ja:知的財産権 dbpedia-ja:メキシコ dbpedia-ja:欧州連合域内における著作権保護期間の調和に関する指令 dbpedia-ja:特許 dbpedia-ja:セントビンセント・グレナディーン dbpedia-ja:著作権 dbpedia-ja:ローレンス・レッシグ dbpedia-ja:パブリックドメイン
dcterms:subject
category-ja:著作権の保護期間
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:正確性 template-ja:Law-stub
Subject Item
dbpedia-ja:マーク・ヘルプリン
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:永久著作権
Subject Item
dbpedia-ja:著作権の歴史
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:永久著作権
Subject Item
dbpedia-ja:著作権の保護期間
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:永久著作権
Subject Item
wiki-ja:永久著作権
foaf:primaryTopic
dbpedia-ja:永久著作権