『GREAT PRETENDER』(グレートプリテンダー)は、WIT STUDIO制作による日本のテレビアニメ作品。2020年6月よりNetflixで先行配信された後、7月よりフジテレビ「+Ultra」枠にて放送中。 本作は『コンフィデンスマンJP』などで知られる古沢良太が初めて脚本を手掛けるアニメ作品であり、コンゲーム(信用詐欺)を題材としたストーリーが描かれる。

Property Value
dbo:abstract
  • 『GREAT PRETENDER』(グレートプリテンダー)は、WIT STUDIO制作による日本のテレビアニメ作品。2020年6月よりNetflixで先行配信された後、7月よりフジテレビ「+Ultra」枠にて放送中。 本作は『コンフィデンスマンJP』などで知られる古沢良太が初めて脚本を手掛けるアニメ作品であり、コンゲーム(信用詐欺)を題材としたストーリーが描かれる。 (ja)
  • 『GREAT PRETENDER』(グレートプリテンダー)は、WIT STUDIO制作による日本のテレビアニメ作品。2020年6月よりNetflixで先行配信された後、7月よりフジテレビ「+Ultra」枠にて放送中。 本作は『コンフィデンスマンJP』などで知られる古沢良太が初めて脚本を手掛けるアニメ作品であり、コンゲーム(信用詐欺)を題材としたストーリーが描かれる。 (ja)
dbo:creator
dbo:director
dbo:genre
dbo:musicComposer
dbo:productionCompany
dbo:publisher
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 4078553 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 27724 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81411896 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
dbo:writer
prop-ja:aux
prop-ja:aux2colspan
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:aux5rowspan
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:linecolor
  • #AF000F (ja)
  • #AF000F (ja)
prop-ja:number
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
  • 10 (xsd:integer)
  • 11 (xsd:integer)
  • 12 (xsd:integer)
  • 13 (xsd:integer)
  • 14 (xsd:integer)
  • 15 (xsd:integer)
  • 16 (xsd:integer)
  • 17 (xsd:integer)
  • 18 (xsd:integer)
  • 19 (xsd:integer)
  • 20 (xsd:integer)
  • 21 (xsd:integer)
  • 22 (xsd:integer)
  • 23 (xsd:integer)
  • (ja)
  • 話数 (ja)
prop-ja:summary
  • 龍虎幇が来日。朱雀連合会の会長室で劉とアケミのトップ会談がはじまる。金と有価証券を出し合い、お互い異変に気付いたところで、警察の特殊部隊に扮したシンシアたちが突入し、金を押収する。ところがオズを恨んだ枝村が裏切り、カッサーノと銃をもった一団が乱入。アケミたちは部屋から追い出され、中で銃撃戦がはじまる。銃声が収まった部屋に入ってみると、中はもぬけのカラで一同は無人島のハリボテのビルに居たことに気付く。 (ja)
  • ルイスに激怒するアビーを枝村はなだめる。クラークは、昨年ルイスに真剣勝負を持ち掛けて結果的に彼を再起不能にしたと枝村に打ち明ける。決勝戦当日、負けを取り返したいサムはシンシアの仲介でカジノ出禁を解いてもらい、クラークに2500万ドル賭ける。アビー、ルイス、クラークの因縁を知った枝村は、飛行機にカプセルを仕込むのをやめ、アビーの代わりにルイスを搭乗させる。真剣勝負の末、クラークが勝利。しかし、ローランのカジノではアビー勝利の偽中継映像と勝利の花火の色をアビーの紫に変えるガラスフィルムによりサムを欺き、賭け金全額を巻き上げるのに成功。枝村とパラシュートで海上に着水したアビーはようやく過去から決別し笑顔を見せる。 (ja)
  • ローランはドロシー、キム、オズのアジトに招かれる。事件はローランをコンフィデンスマンの一味に引き入れるための作戦だった。一同はヒューゴを皮切りに各国でコンゲームを仕掛ける。ドロシーと恋に落ちたローランは彼女にプロポーズし、危ない仕事から身を引くよう頼む。ドロシーはローランとフィンランドでオーロラを見たあと引退を決意。最後の仕事は上海の龍虎幇。ローランは陳 堯の通訳に潜り込み、オズは児童を買いあさる日本人になりすます。キムは陳にエチオピアの王女を売り込む。 (ja)
  • 枝村はシンシアの指示で画家のトーマス・メイヤーを探し当てるが、彼は筆を折り、200万ポンドの借金に追われる身だった。トーマスは、過去にコールマンに贋作の才能を見出され、依頼に応じて、未発見とされる絵画を作成していたが、恋人のシンシアに去られていた。アビーはコールマンに弟子入りし、ローランは闇美術商と吹き込む。シンシアはトーマスに贋作を依頼するが断られる。トーマスは枝村に、贋作制作で自責の念に駆られ、借金して自分の絵を買い戻していたと打ち明ける。枝村はシンシアの思いを伝え、アトリエに案内する。トーマスは不眠不休で「ロンドンの雪」の贋作を描き上げる。 (ja)
  • 海に落とされたアビー、シンシア、オズはローランのクルーザーで救われ無事だった。全ては枝村をアケミの側近にするための作戦だった。ローランは上海に渡り、旧知の劉 暁の通訳に返り咲く。オズから話を聞いた枝村は複雑な心境ながらもローランたちへの協力を承諾する。劉 暁はローラン、アケミは枝村を通訳にしてテレビ会談に臨む。ローランと枝村は打ち合わせどおり間違った通訳を続け、朱雀会は相手の組織を買い取るため、龍虎幇は手切れ金として1000億円を用意するよう仕向ける。劉はアケミを暗殺するため毒針を仕込んだ指輪を準備。アケミもドスを仕込んだ椅子で迎え撃つつもりでいた。アビーたちは枝村が心変わりしないかと危ぶむ。 (ja)
  • コールマンの元にローランから闇オークションの招待状が届く。コールマンはファラに不動産を処分させ5千万ポンドを用意し、オークションに臨む。アビーは執事のティムに接触。ティムとアビーは休憩時間に外に出たファラにコールマンの正体を暴露する。オークションが再開されるとファラの代わりにシンシアが参加。贋作の「ロンドンの雪」で二人は競り合い、コールマンは1億ポンドで落札。だがファラはコールマンと絶縁。コールマンは全財産を失い負債まで抱えることになった。「ロンドンの雪」がセバスチャンの店に戻るが、枝村は本物はオークションに出したと告白する。シンシアはトーマスと顔を合わせ、昔の恋にけりをつける。 (ja)
  • サラザール家に寝泊まりする枝村は逃げ場を失う。夜中アビーが侵入し、枝村に麻薬製造の動画を見せる。翌日サラザールは枝村を野球観戦に連れ出すが、施設に預けた息子・トムの面会日と知った枝村はトムを迎えに行かせる。3人は遊園地で遊ぶが、枝村はトイレでポーラたちに囲まれる。ポーラはおとり捜査への協力を持ち掛け、眼鏡型通信機を渡す。枝村は寝室に隠しカメラを発見。サラザールは枝村の正体を知った上で、カッサーノに報告せず忍従していた。息子のため悪事に手を染めざるを得ない姿に、枝村は弁護士の父親・尾崎誠司(声 - 咲野俊介)が未成年人身売買で逮捕されたことを思い出す。 (ja)
  • ローランは偽の裏カジノの準備を始める。シンシアは色仕掛けでサムを誘うが相手にされない。ローランはルイス・ミューラーと妻のイザベルを呼び寄せる。イブラヒム兄弟の前で、イザベルは枝村を腕利きの整備士としてシンシアに紹介する。メカニックが一人急に抜けたイブラヒム兄弟は、枝村を呼び出し飛行機の整備をさせる。そこへルイスのパトロンの女マフィアに扮したキムがあらわれ、枝村がルイスに勝負をけしかけエアレースの裏カジノで儲けるつもりだったと暴露。キムの嘘を信じたサムは枝村を雇い入れ、変装して裏カジノに案内させる。 (ja)
  • サムは裏カジノに通い、アビーに大金を賭けて勝ち続ける。ローランは身分を偽ったという理由でサムを出禁にする。カジノにはまったサムは、自分の代わりに枝村にカジノに行かせるが、枝村はアビーに賭けると怪しまれると忠告。カイオ・ビスコンティ(声 - 井上雄貴)に賭けることになる。シンシアとアビーはビスコンティの飛行機のオイルタンクに薬剤カプセルを仕込み、ビスコンティの飛行機は海上に墜落。大損したサムは激怒。枝村はアビーの様子が気になっていた。アビーは少年兵として戦っていた過去を思い出していた。夜、アビーは車いすのルイスと散歩に出かけ、ルイスが多国籍軍として、2003年3月バグダットを爆撃したかと問う。 (ja)
  • キムは日本に留学中のエチオピア王女に扮したドロシーを誘拐し、龍虎幇に売りつける。金を騙し取り、ローランが脱出させる計画だったが、新聞に本物の王女の写真が掲載され、詐欺は失敗。ドロシーはローランの目の前で撃たれて船から落とされる。オズは身を守るため、朱雀連合会を道連れに逮捕、服役。キムはなんとか逃げおおせる。ドロシーを亡くし部屋に引きこもるローランの前にキムがあらわれ激励。ローランは再びコンフィデンスマンとして立ち上がり、シンシアやアビーをスカウト。出所したオズは入院中の妻・美紀をこっそり見舞ったあと、上海に渡り、龍虎幇に謝罪して通訳となる。 (ja)
  • 若き日のシンシアはロンドンで売れない画家トーマスと同棲していた。ロンドンに潜入したローラン一味はコールマンの周囲を探る。コールマンは女社長のファラと男女の仲で自分好みの絵をファラに落札させ、コレクションしていた。ローランはコールマンのオークションに参加。ファラに競り勝ち、「ロンドンの雪」を3千万ポンドで落札。ローランは「ロンドンの雪」の贋作をファラに買い戻させようと画策。シンシアは贋作のうまい画家がいるという。 (ja)
  • 枝村は一人ホテルを出たあと、一晩でサクラマジックのレシピをでっちあげ、カッサーノを再訪。自分が不遇な研究者であること、カッサーノのB級映画「灼熱シリーズ」の素晴らしさを訴え、サクラマジックをレシピ付きで1000万ドルで売ることに成功する。カッサーノは念のため、日本の研究所に枝村を照会していたが、工藤とキムが所員になりすましごまかしていた。ロス市警のアンダーソン警部はカッサーノに買収されていたが、FBI捜査官のポーラ・ディキンスが現れ、ローランとカッサーノを逮捕すると宣言。カッサーノは枝村に自分の麻薬工場でサクラマジックを試作するよう要求。ローランは枝村の研究室でなければ作れないと助け船を出すが、カッサーノは工場を研究室にリノベーションすると答え、枝村の身柄をサラザールに預ける。 (ja)
  • 詐欺師の枝村真人は仲間の工藤と組んで、浅草の外国人観光客から金を騙し取るが逆に30万円入った財布をすり替えられてしまう。アパートを警察に囲まれ、脱出した枝村は、財布を盗ったローランとタクシーで乗り合わせる。枝村はそのままローランとロサンゼルスに渡航。ローランが日本の品物を売りつけに行くと聞いた枝村は、自分がより高く売りつけたら金を返し手下になれと要求。二人はエディ・カッサーノの豪邸を訪問。ローランはただのドロップを日本の合成麻薬「サクラマジック」と偽ってカッサーノに500万ドルで売りつけ、枝村を開発者と紹介する。ドロップを服用した取り巻きのアビーは狂喜。全てを察した枝村はその場から逃げ出すが、ローランとアビーに捕まり、気が付くとハリウッドサインに逆さ吊りにされていた。 (ja)
  • ローランたちは無人島に偽の朱雀連合会会長室を建設。ローランと枝村はそれぞれの幹部を睡眠薬で眠らせ、無人島に運び込んでいた。だが、枝村はこっそりカッサーノたちに小道具の手配を頼み、ローランや父親を出し抜くため銃撃戦を仕掛けたのだった。詐欺に成功し、クルーザーで祝杯を挙げる一同。ローランはドロシーの思い出の指輪を海に捨てる。仕事を終えたコンフィデンスマンたちはそれぞれの道を行く。アメリカでは元俳優のラジーが大統領に就任。ローランは再び動き出す。 (ja)
  • 枝村はフランスのニースで言葉に苦労しながら寿司職人として働きはじめる。だが店は閉店、下宿の主人セバスチャンと娘のマリーも借金のため家を売るという。枝村は寿司店にクレームをつけた男に下宿に飾ってあった絵を売りつけることを思いつく。シンシア、アビー、工藤を呼び寄せ、パリの画廊で絵を2万5千ユーロで売却することに成功。だが男の正体はイギリスの美術鑑定士ジェームス・コールマンであり、絵は推定価格2千万ユーロの幻の絵「ロンドンの雪」だった。ローランにからかわれ落ち込む枝村に、シンシアはコールマンから絵を取り戻し破滅させると宣言する。 (ja)
  • サクラマジック試作の日を迎える。枝村が偽のサクラマジックを作ると、カッサーノはようやくローランに金を支払う。そこへポーラとFBIたちが乗り込んでくる。銃撃戦でローランとアビーは死亡、カッサーノは身柄を拘束される。カッサーノはポーラを買収しようとするが、ポーラはカッサーノの全財産1億ドルを要求。カッサーノはしぶしぶ要求を呑む。失神した枝村が目を覚ますと、そこはポーラになりすましていた詐欺師シンシアの別荘で、ローランとアビー、FBIに化けていた仲間たちが祝杯をあげていた。ローランたちコンフィデンスマンはカッサーノから合計1億1千万ドルを騙し取り、カッサーノは本物のFBIに逮捕されていた。枝村はローランから仲間に誘われるが断り、金をもらって帰国すると、これまでの人生にけじめをつけるため交番に出頭する。 (ja)
  • スカーレット商会では買い取った子供たちを会社のビルに隠して世話していた。シンシアがキムを連れてあらわれ、石神に「プリンセス」を売ると持ち掛ける。シンシアたちはUAEでクラーク・イブラヒムの妹王女に扮したアビーを誘拐。アケミに10億円で売りつける。深夜、ローランがアビーを脱走させ、金を騙し取る計画だったが、枝村は会社に匿われている子供たちも解放しようとする。だが親に売られ行き場のない子供たちは脱走を拒否。計画は失敗する。 (ja)
  • 刑務所から出所した枝村は、ローランの誘いを断り、自動車整備工として働きはじめる。親方の中之島正吾(声 - 多田野曜平)に気に入られた枝村はプロペラ飛行機の整備を教えられ、エアレースチームの整備工として海外に送り出される。ローランたちは、ラスベガスで偽の闘技場を開催し、シンシアの色仕掛けと八百長試合で会社社長から全財産を巻き上げていた。枝村が派遣されたのはシンシアの別荘で、ローランたちが作った「エアレースチーム・コンフィデンス」に参加するはめになる。ローランがターゲットにしたのはシンガポールで「パスファィンダーレース」を主催するイブラヒム兄弟。枝村は自分が整備した飛行機にアビーと乗り、エンジントラブルで墜落。自分が腕利きの整備士に見えるよう仕込まれただけと知る。 (ja)
  • 一同はシンガポールに移動。パスファインダーレースは兄でプロモーターのサムが相手を買収し、弟でパイロットのクラークを無敗のチャンピオンにすることで人気を得た八百長レースだった。1年前のオーストラリアでのレースでは負けるはずのルイス・ミューラーが本気で優勝を狙ったが、エンジンに細工され重傷を負っていた。シンシアとアビーは大会史上初の女性オーナー・女性パイロットとしてレースに出場、予選タイムをクリア。枝村はネットでレースの悪評を流し、シンシアは人気回復のためサムにアビーを使うよう持ち掛ける。だが翌日のレースでアビーは劣勢となり、サムは八百長を期待したシンシアを嘲る。アビーは過去の記憶と戦いながら実力でレースに勝利。会場の盛り上がりを見たサムは、決勝をクラーク対アビーに変更する。 (ja)
  • 過去に就職した会社で詐欺罪で逮捕され執行猶予がついた枝村。母親の美紀(声 - 恒松あゆみ)を亡くし、再就職もできず詐欺師となっていた。ローランはカッサーノにサクラマジックの開発者を呼べと言われ、日本でキム・シウォンにスカウトさせたのが枝村だったと明かす。夜、枝村はホテルから抜け出す。ローランは枝村をあきらめ仕切り直そうと、カッサーノ邸を再訪するが、そこにはカッサーノと1000万ドルの独占契約を結び、プールで遊ぶ枝村の姿があった。 (ja)
  • 帰国した枝村は両親の墓前にこれまでの出来事を報告し、今度こそ詐欺師から足を洗うと決意。スカーレット商会に就職する。枝村は社長の石神に連れられ、朱雀連合会の会長・朱雀アケミに紹介される。石神は枝村を連れてベトナムの貧しい農村で児童人身売買を行う。スカーレット商会は朱雀連合会のフロント企業で就職するよう仕向けたのはローランだった。 (ja)
  • 枝村は出所したあと消息不明になった父親を恨んでいた。アケミは枝村を中国語通訳に指名し、上海の犯罪組織「龍虎幇(ロンフーバン)」の幹部・陳 堯との会見に臨む。かつて朱雀連合会の下部組織だった龍虎幇は独立を主張し、上納金を拒否。話し合いは物別れに終わる。枝村は相手側の通訳・オズが自分の父親だと気づき、ローランの計画の意図を知る。枝村はオズと話し合い、彼を脱走計画の仲間に入れる。その夜、枝村は子供たちを脅し、アビーと共にシンシアのバスで脱走するが、すぐに石神たちに捕まる。密告したのはオズだった。 (ja)
  • 枝村、アビー、シンシアはクルーザーの上でアケミたちに尋問される。オズはシンシアとアビーを射殺して海に沈め、枝村を見逃してやるよう頼むが、アケミは枝村に拳銃を持たせ、オズを始末させる。それから3日、物も食べず放心状態が続く枝村。アケミは枝村に食事を食べさせ慰める。2か月後、回復した枝村はアケミの側近として働いていた。枝村は児童オークションの仕切りをまかせられ、アケミの屋敷で同居することになった。アパートに帰宅した枝村の前に死んだはずのオズが現れる。龍虎幇社長・劉 暁は有名な易者に事を進めるチャンスは今だと占われ、オズに代わる通訳を探し始める。易者を送り込んだのはローランだった。オズは枝村にローランの過去を語る。ローランは母のエマを亡くしたあと、パリで賭けポーカーで暮らしていたが、母から金を騙し取ったヒューゴを見つけ、ナイフで襲う。だが、ヒューゴの愛人・ドロシーがヒューゴを庇い刺される。 (ja)
  • 龍虎幇が来日。朱雀連合会の会長室で劉とアケミのトップ会談がはじまる。金と有価証券を出し合い、お互い異変に気付いたところで、警察の特殊部隊に扮したシンシアたちが突入し、金を押収する。ところがオズを恨んだ枝村が裏切り、カッサーノと銃をもった一団が乱入。アケミたちは部屋から追い出され、中で銃撃戦がはじまる。銃声が収まった部屋に入ってみると、中はもぬけのカラで一同は無人島のハリボテのビルに居たことに気付く。 (ja)
  • ルイスに激怒するアビーを枝村はなだめる。クラークは、昨年ルイスに真剣勝負を持ち掛けて結果的に彼を再起不能にしたと枝村に打ち明ける。決勝戦当日、負けを取り返したいサムはシンシアの仲介でカジノ出禁を解いてもらい、クラークに2500万ドル賭ける。アビー、ルイス、クラークの因縁を知った枝村は、飛行機にカプセルを仕込むのをやめ、アビーの代わりにルイスを搭乗させる。真剣勝負の末、クラークが勝利。しかし、ローランのカジノではアビー勝利の偽中継映像と勝利の花火の色をアビーの紫に変えるガラスフィルムによりサムを欺き、賭け金全額を巻き上げるのに成功。枝村とパラシュートで海上に着水したアビーはようやく過去から決別し笑顔を見せる。 (ja)
  • ローランはドロシー、キム、オズのアジトに招かれる。事件はローランをコンフィデンスマンの一味に引き入れるための作戦だった。一同はヒューゴを皮切りに各国でコンゲームを仕掛ける。ドロシーと恋に落ちたローランは彼女にプロポーズし、危ない仕事から身を引くよう頼む。ドロシーはローランとフィンランドでオーロラを見たあと引退を決意。最後の仕事は上海の龍虎幇。ローランは陳 堯の通訳に潜り込み、オズは児童を買いあさる日本人になりすます。キムは陳にエチオピアの王女を売り込む。 (ja)
  • 枝村はシンシアの指示で画家のトーマス・メイヤーを探し当てるが、彼は筆を折り、200万ポンドの借金に追われる身だった。トーマスは、過去にコールマンに贋作の才能を見出され、依頼に応じて、未発見とされる絵画を作成していたが、恋人のシンシアに去られていた。アビーはコールマンに弟子入りし、ローランは闇美術商と吹き込む。シンシアはトーマスに贋作を依頼するが断られる。トーマスは枝村に、贋作制作で自責の念に駆られ、借金して自分の絵を買い戻していたと打ち明ける。枝村はシンシアの思いを伝え、アトリエに案内する。トーマスは不眠不休で「ロンドンの雪」の贋作を描き上げる。 (ja)
  • 海に落とされたアビー、シンシア、オズはローランのクルーザーで救われ無事だった。全ては枝村をアケミの側近にするための作戦だった。ローランは上海に渡り、旧知の劉 暁の通訳に返り咲く。オズから話を聞いた枝村は複雑な心境ながらもローランたちへの協力を承諾する。劉 暁はローラン、アケミは枝村を通訳にしてテレビ会談に臨む。ローランと枝村は打ち合わせどおり間違った通訳を続け、朱雀会は相手の組織を買い取るため、龍虎幇は手切れ金として1000億円を用意するよう仕向ける。劉はアケミを暗殺するため毒針を仕込んだ指輪を準備。アケミもドスを仕込んだ椅子で迎え撃つつもりでいた。アビーたちは枝村が心変わりしないかと危ぶむ。 (ja)
  • コールマンの元にローランから闇オークションの招待状が届く。コールマンはファラに不動産を処分させ5千万ポンドを用意し、オークションに臨む。アビーは執事のティムに接触。ティムとアビーは休憩時間に外に出たファラにコールマンの正体を暴露する。オークションが再開されるとファラの代わりにシンシアが参加。贋作の「ロンドンの雪」で二人は競り合い、コールマンは1億ポンドで落札。だがファラはコールマンと絶縁。コールマンは全財産を失い負債まで抱えることになった。「ロンドンの雪」がセバスチャンの店に戻るが、枝村は本物はオークションに出したと告白する。シンシアはトーマスと顔を合わせ、昔の恋にけりをつける。 (ja)
  • サラザール家に寝泊まりする枝村は逃げ場を失う。夜中アビーが侵入し、枝村に麻薬製造の動画を見せる。翌日サラザールは枝村を野球観戦に連れ出すが、施設に預けた息子・トムの面会日と知った枝村はトムを迎えに行かせる。3人は遊園地で遊ぶが、枝村はトイレでポーラたちに囲まれる。ポーラはおとり捜査への協力を持ち掛け、眼鏡型通信機を渡す。枝村は寝室に隠しカメラを発見。サラザールは枝村の正体を知った上で、カッサーノに報告せず忍従していた。息子のため悪事に手を染めざるを得ない姿に、枝村は弁護士の父親・尾崎誠司(声 - 咲野俊介)が未成年人身売買で逮捕されたことを思い出す。 (ja)
  • ローランは偽の裏カジノの準備を始める。シンシアは色仕掛けでサムを誘うが相手にされない。ローランはルイス・ミューラーと妻のイザベルを呼び寄せる。イブラヒム兄弟の前で、イザベルは枝村を腕利きの整備士としてシンシアに紹介する。メカニックが一人急に抜けたイブラヒム兄弟は、枝村を呼び出し飛行機の整備をさせる。そこへルイスのパトロンの女マフィアに扮したキムがあらわれ、枝村がルイスに勝負をけしかけエアレースの裏カジノで儲けるつもりだったと暴露。キムの嘘を信じたサムは枝村を雇い入れ、変装して裏カジノに案内させる。 (ja)
  • サムは裏カジノに通い、アビーに大金を賭けて勝ち続ける。ローランは身分を偽ったという理由でサムを出禁にする。カジノにはまったサムは、自分の代わりに枝村にカジノに行かせるが、枝村はアビーに賭けると怪しまれると忠告。カイオ・ビスコンティ(声 - 井上雄貴)に賭けることになる。シンシアとアビーはビスコンティの飛行機のオイルタンクに薬剤カプセルを仕込み、ビスコンティの飛行機は海上に墜落。大損したサムは激怒。枝村はアビーの様子が気になっていた。アビーは少年兵として戦っていた過去を思い出していた。夜、アビーは車いすのルイスと散歩に出かけ、ルイスが多国籍軍として、2003年3月バグダットを爆撃したかと問う。 (ja)
  • キムは日本に留学中のエチオピア王女に扮したドロシーを誘拐し、龍虎幇に売りつける。金を騙し取り、ローランが脱出させる計画だったが、新聞に本物の王女の写真が掲載され、詐欺は失敗。ドロシーはローランの目の前で撃たれて船から落とされる。オズは身を守るため、朱雀連合会を道連れに逮捕、服役。キムはなんとか逃げおおせる。ドロシーを亡くし部屋に引きこもるローランの前にキムがあらわれ激励。ローランは再びコンフィデンスマンとして立ち上がり、シンシアやアビーをスカウト。出所したオズは入院中の妻・美紀をこっそり見舞ったあと、上海に渡り、龍虎幇に謝罪して通訳となる。 (ja)
  • 若き日のシンシアはロンドンで売れない画家トーマスと同棲していた。ロンドンに潜入したローラン一味はコールマンの周囲を探る。コールマンは女社長のファラと男女の仲で自分好みの絵をファラに落札させ、コレクションしていた。ローランはコールマンのオークションに参加。ファラに競り勝ち、「ロンドンの雪」を3千万ポンドで落札。ローランは「ロンドンの雪」の贋作をファラに買い戻させようと画策。シンシアは贋作のうまい画家がいるという。 (ja)
  • 枝村は一人ホテルを出たあと、一晩でサクラマジックのレシピをでっちあげ、カッサーノを再訪。自分が不遇な研究者であること、カッサーノのB級映画「灼熱シリーズ」の素晴らしさを訴え、サクラマジックをレシピ付きで1000万ドルで売ることに成功する。カッサーノは念のため、日本の研究所に枝村を照会していたが、工藤とキムが所員になりすましごまかしていた。ロス市警のアンダーソン警部はカッサーノに買収されていたが、FBI捜査官のポーラ・ディキンスが現れ、ローランとカッサーノを逮捕すると宣言。カッサーノは枝村に自分の麻薬工場でサクラマジックを試作するよう要求。ローランは枝村の研究室でなければ作れないと助け船を出すが、カッサーノは工場を研究室にリノベーションすると答え、枝村の身柄をサラザールに預ける。 (ja)
  • 詐欺師の枝村真人は仲間の工藤と組んで、浅草の外国人観光客から金を騙し取るが逆に30万円入った財布をすり替えられてしまう。アパートを警察に囲まれ、脱出した枝村は、財布を盗ったローランとタクシーで乗り合わせる。枝村はそのままローランとロサンゼルスに渡航。ローランが日本の品物を売りつけに行くと聞いた枝村は、自分がより高く売りつけたら金を返し手下になれと要求。二人はエディ・カッサーノの豪邸を訪問。ローランはただのドロップを日本の合成麻薬「サクラマジック」と偽ってカッサーノに500万ドルで売りつけ、枝村を開発者と紹介する。ドロップを服用した取り巻きのアビーは狂喜。全てを察した枝村はその場から逃げ出すが、ローランとアビーに捕まり、気が付くとハリウッドサインに逆さ吊りにされていた。 (ja)
  • ローランたちは無人島に偽の朱雀連合会会長室を建設。ローランと枝村はそれぞれの幹部を睡眠薬で眠らせ、無人島に運び込んでいた。だが、枝村はこっそりカッサーノたちに小道具の手配を頼み、ローランや父親を出し抜くため銃撃戦を仕掛けたのだった。詐欺に成功し、クルーザーで祝杯を挙げる一同。ローランはドロシーの思い出の指輪を海に捨てる。仕事を終えたコンフィデンスマンたちはそれぞれの道を行く。アメリカでは元俳優のラジーが大統領に就任。ローランは再び動き出す。 (ja)
  • 枝村はフランスのニースで言葉に苦労しながら寿司職人として働きはじめる。だが店は閉店、下宿の主人セバスチャンと娘のマリーも借金のため家を売るという。枝村は寿司店にクレームをつけた男に下宿に飾ってあった絵を売りつけることを思いつく。シンシア、アビー、工藤を呼び寄せ、パリの画廊で絵を2万5千ユーロで売却することに成功。だが男の正体はイギリスの美術鑑定士ジェームス・コールマンであり、絵は推定価格2千万ユーロの幻の絵「ロンドンの雪」だった。ローランにからかわれ落ち込む枝村に、シンシアはコールマンから絵を取り戻し破滅させると宣言する。 (ja)
  • サクラマジック試作の日を迎える。枝村が偽のサクラマジックを作ると、カッサーノはようやくローランに金を支払う。そこへポーラとFBIたちが乗り込んでくる。銃撃戦でローランとアビーは死亡、カッサーノは身柄を拘束される。カッサーノはポーラを買収しようとするが、ポーラはカッサーノの全財産1億ドルを要求。カッサーノはしぶしぶ要求を呑む。失神した枝村が目を覚ますと、そこはポーラになりすましていた詐欺師シンシアの別荘で、ローランとアビー、FBIに化けていた仲間たちが祝杯をあげていた。ローランたちコンフィデンスマンはカッサーノから合計1億1千万ドルを騙し取り、カッサーノは本物のFBIに逮捕されていた。枝村はローランから仲間に誘われるが断り、金をもらって帰国すると、これまでの人生にけじめをつけるため交番に出頭する。 (ja)
  • スカーレット商会では買い取った子供たちを会社のビルに隠して世話していた。シンシアがキムを連れてあらわれ、石神に「プリンセス」を売ると持ち掛ける。シンシアたちはUAEでクラーク・イブラヒムの妹王女に扮したアビーを誘拐。アケミに10億円で売りつける。深夜、ローランがアビーを脱走させ、金を騙し取る計画だったが、枝村は会社に匿われている子供たちも解放しようとする。だが親に売られ行き場のない子供たちは脱走を拒否。計画は失敗する。 (ja)
  • 刑務所から出所した枝村は、ローランの誘いを断り、自動車整備工として働きはじめる。親方の中之島正吾(声 - 多田野曜平)に気に入られた枝村はプロペラ飛行機の整備を教えられ、エアレースチームの整備工として海外に送り出される。ローランたちは、ラスベガスで偽の闘技場を開催し、シンシアの色仕掛けと八百長試合で会社社長から全財産を巻き上げていた。枝村が派遣されたのはシンシアの別荘で、ローランたちが作った「エアレースチーム・コンフィデンス」に参加するはめになる。ローランがターゲットにしたのはシンガポールで「パスファィンダーレース」を主催するイブラヒム兄弟。枝村は自分が整備した飛行機にアビーと乗り、エンジントラブルで墜落。自分が腕利きの整備士に見えるよう仕込まれただけと知る。 (ja)
  • 一同はシンガポールに移動。パスファインダーレースは兄でプロモーターのサムが相手を買収し、弟でパイロットのクラークを無敗のチャンピオンにすることで人気を得た八百長レースだった。1年前のオーストラリアでのレースでは負けるはずのルイス・ミューラーが本気で優勝を狙ったが、エンジンに細工され重傷を負っていた。シンシアとアビーは大会史上初の女性オーナー・女性パイロットとしてレースに出場、予選タイムをクリア。枝村はネットでレースの悪評を流し、シンシアは人気回復のためサムにアビーを使うよう持ち掛ける。だが翌日のレースでアビーは劣勢となり、サムは八百長を期待したシンシアを嘲る。アビーは過去の記憶と戦いながら実力でレースに勝利。会場の盛り上がりを見たサムは、決勝をクラーク対アビーに変更する。 (ja)
  • 過去に就職した会社で詐欺罪で逮捕され執行猶予がついた枝村。母親の美紀(声 - 恒松あゆみ)を亡くし、再就職もできず詐欺師となっていた。ローランはカッサーノにサクラマジックの開発者を呼べと言われ、日本でキム・シウォンにスカウトさせたのが枝村だったと明かす。夜、枝村はホテルから抜け出す。ローランは枝村をあきらめ仕切り直そうと、カッサーノ邸を再訪するが、そこにはカッサーノと1000万ドルの独占契約を結び、プールで遊ぶ枝村の姿があった。 (ja)
  • 帰国した枝村は両親の墓前にこれまでの出来事を報告し、今度こそ詐欺師から足を洗うと決意。スカーレット商会に就職する。枝村は社長の石神に連れられ、朱雀連合会の会長・朱雀アケミに紹介される。石神は枝村を連れてベトナムの貧しい農村で児童人身売買を行う。スカーレット商会は朱雀連合会のフロント企業で就職するよう仕向けたのはローランだった。 (ja)
  • 枝村は出所したあと消息不明になった父親を恨んでいた。アケミは枝村を中国語通訳に指名し、上海の犯罪組織「龍虎幇(ロンフーバン)」の幹部・陳 堯との会見に臨む。かつて朱雀連合会の下部組織だった龍虎幇は独立を主張し、上納金を拒否。話し合いは物別れに終わる。枝村は相手側の通訳・オズが自分の父親だと気づき、ローランの計画の意図を知る。枝村はオズと話し合い、彼を脱走計画の仲間に入れる。その夜、枝村は子供たちを脅し、アビーと共にシンシアのバスで脱走するが、すぐに石神たちに捕まる。密告したのはオズだった。 (ja)
  • 枝村、アビー、シンシアはクルーザーの上でアケミたちに尋問される。オズはシンシアとアビーを射殺して海に沈め、枝村を見逃してやるよう頼むが、アケミは枝村に拳銃を持たせ、オズを始末させる。それから3日、物も食べず放心状態が続く枝村。アケミは枝村に食事を食べさせ慰める。2か月後、回復した枝村はアケミの側近として働いていた。枝村は児童オークションの仕切りをまかせられ、アケミの屋敷で同居することになった。アパートに帰宅した枝村の前に死んだはずのオズが現れる。龍虎幇社長・劉 暁は有名な易者に事を進めるチャンスは今だと占われ、オズに代わる通訳を探し始める。易者を送り込んだのはローランだった。オズは枝村にローランの過去を語る。ローランは母のエマを亡くしたあと、パリで賭けポーカーで暮らしていたが、母から金を騙し取ったヒューゴを見つけ、ナイフで襲う。だが、ヒューゴの愛人・ドロシーがヒューゴを庇い刺される。 (ja)
prop-ja:tablestyle
  • font-size:small (ja)
  • font-size:small (ja)
prop-ja:title
  • (ja)
  • サブタイトル (ja)
  • CASE1_1: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE1_2: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE1_3: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE1_4: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE1_5: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE2_1: Singapore Sky (ja)
  • CASE2_2: Singapore Sky (ja)
  • CASE2_3: Singapore Sky (ja)
  • CASE2_4: Singapore Sky (ja)
  • CASE2_5: Singapore Sky (ja)
  • CASE3_1: Snow of London (ja)
  • CASE3_2: Snow of London (ja)
  • CASE3_3: Snow of London (ja)
  • CASE3_4: Snow of London (ja)
  • CASE4_1: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_2: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_3: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_4: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_5: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_6: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_7: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_8: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_9: Wizard of Far East (ja)
  • (ja)
  • サブタイトル (ja)
  • CASE1_1: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE1_2: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE1_3: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE1_4: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE1_5: Los Angeles Connection (ja)
  • CASE2_1: Singapore Sky (ja)
  • CASE2_2: Singapore Sky (ja)
  • CASE2_3: Singapore Sky (ja)
  • CASE2_4: Singapore Sky (ja)
  • CASE2_5: Singapore Sky (ja)
  • CASE3_1: Snow of London (ja)
  • CASE3_2: Snow of London (ja)
  • CASE3_3: Snow of London (ja)
  • CASE3_4: Snow of London (ja)
  • CASE4_1: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_2: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_3: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_4: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_5: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_6: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_7: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_8: Wizard of Far East (ja)
  • CASE4_9: Wizard of Far East (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アニメーション制作
prop-ja:インターネット
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:ウィキプロジェクト
prop-ja:ウィキポータル
prop-ja:キャラクターデザイン
prop-ja:シリーズ構成
prop-ja:ジャンル
prop-ja:タイトル
  • GREAT PRETENDER (ja)
  • GREAT PRETENDER (ja)
prop-ja:レーベル
  • BLADEコミックス (ja)
  • BLADEコミックス (ja)
prop-ja:作画
  • 円井大地 (ja)
  • 円井大地 (ja)
prop-ja:作者
  • 『GREAT PRETENDER』 (ja)
  • 『GREAT PRETENDER』 (ja)
prop-ja:出版社
prop-ja:前番組
prop-ja:巻数
  • 既刊1巻(2020年7月現在) (ja)
  • 既刊1巻(2020年7月現在) (ja)
prop-ja:掲載誌
prop-ja:放送局
prop-ja:放送枠
prop-ja:放送終了
  • 2017-02-01 (xsd:date)
prop-ja:放送開始
  • --07-09
prop-ja:次番組
  • BEASTARS(第2期) (ja)
  • BEASTARS(第2期) (ja)
prop-ja:番組名
  • GREAT PRETENDER (ja)
  • GREAT PRETENDER (ja)
prop-ja:監督
prop-ja:終了日
  • --08-20
prop-ja:脚本
  • 古沢良太 (ja)
  • 古沢良太 (ja)
prop-ja:製作
prop-ja:話数
  • 全23話 (ja)
  • 全23話 (ja)
prop-ja:開始日
  • --06-10
prop-ja:音楽
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『GREAT PRETENDER』(グレートプリテンダー)は、WIT STUDIO制作による日本のテレビアニメ作品。2020年6月よりNetflixで先行配信された後、7月よりフジテレビ「+Ultra」枠にて放送中。 本作は『コンフィデンスマンJP』などで知られる古沢良太が初めて脚本を手掛けるアニメ作品であり、コンゲーム(信用詐欺)を題材としたストーリーが描かれる。 (ja)
  • 『GREAT PRETENDER』(グレートプリテンダー)は、WIT STUDIO制作による日本のテレビアニメ作品。2020年6月よりNetflixで先行配信された後、7月よりフジテレビ「+Ultra」枠にて放送中。 本作は『コンフィデンスマンJP』などで知られる古沢良太が初めて脚本を手掛けるアニメ作品であり、コンゲーム(信用詐欺)を題材としたストーリーが描かれる。 (ja)
rdfs:label
  • GREAT PRETENDER (ja)
  • GREAT PRETENDER (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • GREAT PRETENDER (ja)
  • GREAT PRETENDER (ja)
is dbo:notableWork of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:2前番組 of
is prop-ja:次番組 of
is foaf:primaryTopic of