Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • BWR運転訓練センター(ビーダブリューアールうんてんくんれんセンター、略称・BTC)は、1971年4月、福島第一原子力発電所1号機の運転開始間もなく東京電力を中心とした電力会社、プラントメーカーの出資で設立された株式会社。沸騰水型軽水炉(BWR)運転員の熟練のために設けられた施設を福島県、新潟県、島根県などに有している。英称はBWR Operator Training Centerだが、BTCが一般的呼称となっている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2588304 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11784 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 60 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51882644 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • BWR運転訓練センター(ビーダブリューアールうんてんくんれんセンター、略称・BTC)は、1971年4月、福島第一原子力発電所1号機の運転開始間もなく東京電力を中心とした電力会社、プラントメーカーの出資で設立された株式会社。沸騰水型軽水炉(BWR)運転員の熟練のために設けられた施設を福島県、新潟県、島根県などに有している。英称はBWR Operator Training Centerだが、BTCが一般的呼称となっている。
rdfs:label
  • BWR運転訓練センター
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of