Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 1973年のパシフィック・リーグプレーオフは、初めて2シーズン制が導入された1973年パ・リーグにて、前期優勝の野村克也監督兼捕手率いる南海ホークスと後期優勝の西本幸雄監督率いる阪急ブレーブスとの対決となり、3勝2敗で南海が勝利、パ・リーグ優勝を決めた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1389322 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4298 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 89 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59143995 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 1973年のパシフィック・リーグプレーオフは、初めて2シーズン制が導入された1973年パ・リーグにて、前期優勝の野村克也監督兼捕手率いる南海ホークスと後期優勝の西本幸雄監督率いる阪急ブレーブスとの対決となり、3勝2敗で南海が勝利、パ・リーグ優勝を決めた。
rdfs:label
  • 1973年のパシフィック・リーグプレーオフ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of