Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 高齢者の虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律(こうれいしゃのぎゃくたいのぼうし、こうれいしゃのようごしゃにたいするしえんとうにかんするほうりつ)は、高齢者の虐待の防止に関する国の責務、虐待を受けた高齢者の保護措置、養護者の高齢者虐待防止のための支援措置を定めた日本の法律である。通称高齢者虐待防止法(こうれいしゃぎゃくたいぼうしほう)。2006年(平成18年)4月1日より施行された。この法律は、第1条(目的)にもあるように、高齢者に対する虐待が深刻な状況にあるという認識のもと、議員立法で制定されたものである。また、28条で、国や地方公共団体の義務として、虐待防止の為に成年後見制度の利用促進義務を定めている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 700814 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1750 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53831302 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 高齢者の虐待の防止及び高齢者の養護者の支援
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • --11-09
prop-ja:種類
  • 行政法
prop-ja:通称
  • 高齢者虐待防止法
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 高齢者の虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 高齢者の虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律(こうれいしゃのぎゃくたいのぼうし、こうれいしゃのようごしゃにたいするしえんとうにかんするほうりつ)は、高齢者の虐待の防止に関する国の責務、虐待を受けた高齢者の保護措置、養護者の高齢者虐待防止のための支援措置を定めた日本の法律である。通称高齢者虐待防止法(こうれいしゃぎゃくたいぼうしほう)。2006年(平成18年)4月1日より施行された。この法律は、第1条(目的)にもあるように、高齢者に対する虐待が深刻な状況にあるという認識のもと、議員立法で制定されたものである。また、28条で、国や地方公共団体の義務として、虐待防止の為に成年後見制度の利用促進義務を定めている。
rdfs:label
  • 高齢者の虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of