Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 風切羽(かざきりばね、かざきりば)とは鳥類の翼後方に整列している一連の羽根である。接続している骨を基準として、翼の先端側から順に初列風切(しょれつかざきり)、次列風切(じれつかざきり)、三列風切(さんれつかざきり)と細分される。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 723488 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2012 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 19 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57794853 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 風切羽(かざきりばね、かざきりば)とは鳥類の翼後方に整列している一連の羽根である。接続している骨を基準として、翼の先端側から順に初列風切(しょれつかざきり)、次列風切(じれつかざきり)、三列風切(さんれつかざきり)と細分される。
rdfs:label
  • 風切羽
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of