Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 螺旋階段(らせんかいだん, 英語: spiral staircase, helix staircase, spiral and helical stairs, イタリア語: scala a chiocciola, ドイツ語: Wendeltreppe, ポーランド語: kręcone schody)は、階段の中でも特に回転形のものを指し、上部からみると円形になっており、中心の柱の回りを回転しながら上昇あるいは下降する構造の階段を特に螺旋階段と呼んでいる。現代建築に多く取り入れられている。デザイン性に優れ、機能的でもあることから、最近は人気が高い。素材は、金属、木、コンクリートなどさまざまである。かつては非常階段に多く用いられた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 595199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2253 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59131740 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 螺旋階段(らせんかいだん, 英語: spiral staircase, helix staircase, spiral and helical stairs, イタリア語: scala a chiocciola, ドイツ語: Wendeltreppe, ポーランド語: kręcone schody)は、階段の中でも特に回転形のものを指し、上部からみると円形になっており、中心の柱の回りを回転しながら上昇あるいは下降する構造の階段を特に螺旋階段と呼んでいる。現代建築に多く取り入れられている。デザイン性に優れ、機能的でもあることから、最近は人気が高い。素材は、金属、木、コンクリートなどさまざまである。かつては非常階段に多く用いられた。
rdfs:label
  • 螺旋階段
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of