Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 藤原 仲経(ふじわら の なかつね)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の公卿。権中納言、正二位。坊門中納言藤原親信の二男。母は官女半物阿古丸。二条定輔の同母弟である。兄定輔のように琵琶に秀でていたわけではなく、かといって弟親兼の子信成のように後鳥羽院から菩提を弔うよう仰せがあったりしたわけではない。一門が後鳥羽院政下で重用された一環として仲経も昇進できたと考えられる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3215487 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2019 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 91 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56365683 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
prop-ja:官位
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --12-27
prop-ja:氏族
  • 藤原北家隆家流水無瀬家
prop-ja:父母
  • 父:親信、母:官女半物阿古丸
prop-ja:生誕
  • 仁安2年(1167年)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 藤原 仲経(ふじわら の なかつね)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の公卿。権中納言、正二位。坊門中納言藤原親信の二男。母は官女半物阿古丸。二条定輔の同母弟である。兄定輔のように琵琶に秀でていたわけではなく、かといって弟親兼の子信成のように後鳥羽院から菩提を弔うよう仰せがあったりしたわけではない。一門が後鳥羽院政下で重用された一環として仲経も昇進できたと考えられる。
rdfs:label
  • 藤原仲経
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of