Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『花もて語れ』(はなもてかたれ)は、片山ユキヲ(朗読協力・朗読原案:東百道)による日本の漫画。『月刊!スピリッツ』(小学館)で2010年6月号から2012年2月号にかけて連載(先行読切の第0話は2010年3月号に掲載)の後、掲載誌を『ビッグコミックスピリッツ』に移して2012年25号から2014年35号にかけて連載された。単行本第4集まで(第19話まで、月刊連載分にあたる)を「第一部」、第8集まで(第60話まで)を「第二部」、以降を「第三部」としている。また、第11集から(第82話から)を「最終章・コンクール編」としている。新社会人として上京した佐倉ハナが、偶然朗読教室と出会い、徐々にその魅力に目覚めていく青春漫画。作中では実在の文学作品が登場し、「声に出して文学作品を読むためには、その意味を正確に把握しておく必要がある」という観点から、登場人物が文学作品の意味を読み解いて行き、朗読シーンでその解釈が明かされるという手法を取っている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2332078 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5240 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 61 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53123357 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:タイトル
  • 花もて語れ
prop-ja:レーベル
prop-ja:作画
prop-ja:作者
  • 東百道(朗読協力・朗読原案)
prop-ja:出版社
prop-ja:巻数
  • 全13巻
prop-ja:掲載誌
  • ビッグコミックスピリッツ
  • 月刊!スピリッツ
prop-ja:終了号
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:終了日
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:話数
  • 112 (xsd:integer)
prop-ja:開始号
  • 2010 (xsd:integer)
  • 2012 (xsd:integer)
prop-ja:開始日
  • 2010 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『花もて語れ』(はなもてかたれ)は、片山ユキヲ(朗読協力・朗読原案:東百道)による日本の漫画。『月刊!スピリッツ』(小学館)で2010年6月号から2012年2月号にかけて連載(先行読切の第0話は2010年3月号に掲載)の後、掲載誌を『ビッグコミックスピリッツ』に移して2012年25号から2014年35号にかけて連載された。単行本第4集まで(第19話まで、月刊連載分にあたる)を「第一部」、第8集まで(第60話まで)を「第二部」、以降を「第三部」としている。また、第11集から(第82話から)を「最終章・コンクール編」としている。新社会人として上京した佐倉ハナが、偶然朗読教室と出会い、徐々にその魅力に目覚めていく青春漫画。作中では実在の文学作品が登場し、「声に出して文学作品を読むためには、その意味を正確に把握しておく必要がある」という観点から、登場人物が文学作品の意味を読み解いて行き、朗読シーンでその解釈が明かされるという手法を取っている。
rdfs:label
  • 花もて語れ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 花もて語れ
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of