Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 真田 信成(さなだ のぶなり、天和2年(1682年) - 延享4年8月13日(1747年9月17日))は、仙台藩士。真田辰信の嫡男。老いて閑流斎と称した。子には長男信経、次男信周。1717年(享保2年)に父 辰信の隠居に伴い家督を継ぐ。1744年(延享元年)に隠居し、家督を長男の信経に譲った。1747年(延享4年)、66歳で没し、成覚寺に葬られた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 439113 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 505 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 41302962 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 真田 信成(さなだ のぶなり、天和2年(1682年) - 延享4年8月13日(1747年9月17日))は、仙台藩士。真田辰信の嫡男。老いて閑流斎と称した。子には長男信経、次男信周。1717年(享保2年)に父 辰信の隠居に伴い家督を継ぐ。1744年(延享元年)に隠居し、家督を長男の信経に譲った。1747年(延享4年)、66歳で没し、成覚寺に葬られた。
rdfs:label
  • 真田信成
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of