Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 留守 政景(るす まさかげ)/ 伊達 政景(だて まさかげ、天文18年(1549年) - 慶長12年2月3日(1607年2月28日))は、戦国時代から江戸時代初期の武将。陸奥の伊達氏の一門で、留守氏第18代当主。号は雪斎。通称は六郎、従五位下上野介。伊達晴宗の三男。母は晴宗の正室の久保姫(岩城重隆の娘)。留守顕宗の養子。岩城親隆、伊達輝宗は兄、石川昭光、国分盛重、杉目直宗らは弟。妻は黒川晴氏の娘。子に宗利。居城は初め岩切城(高森城)、後に利府城。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 91560 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1555 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 69 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58830842 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 留守 政景(るす まさかげ)/ 伊達 政景(だて まさかげ、天文18年(1549年) - 慶長12年2月3日(1607年2月28日))は、戦国時代から江戸時代初期の武将。陸奥の伊達氏の一門で、留守氏第18代当主。号は雪斎。通称は六郎、従五位下上野介。伊達晴宗の三男。母は晴宗の正室の久保姫(岩城重隆の娘)。留守顕宗の養子。岩城親隆、伊達輝宗は兄、石川昭光、国分盛重、杉目直宗らは弟。妻は黒川晴氏の娘。子に宗利。居城は初め岩切城(高森城)、後に利府城。
rdfs:label
  • 留守政景
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:commander of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of